更新日:2021年8月31日

ここから本文です。

兵庫県知事(ひょうごけん ちじ)からのメッセージ(令和3年8月17日)

やさしい日本語※しばらくおまちください※
English※しばらくおまちください※
中文※しばらくおまちください※
한국어※しばらくおまちください※
Español(PDF:63KB)
Português(PDF:89KB)
Tiếng Việt(PDF:99KB)
日本語(PDF:102KB)

 

緊急事態宣言発出!感染対策徹底要請!

本日、本県に緊急事態宣言が発出されました。第5波は急拡大、新規感染者数は本日、過去最多の853人となり、病床使用率は約6割に迫るなど、まさに緊急事態にあります。
感染拡大を早期に食い止め、医療ひっ迫を防ぐためにも、緊急事態宣言下であることを若い世代の方々をはじめ一人一人が認識し、人流の抑制や、より一層の感染対策の徹底をお願いします。

1 人流削減対策の徹底

  • 日中も含め不要不急の外出・移動を自粛、特に混雑した場所等への外出を半減してください。
  • 時短要請時間外の営業や酒類・カラオケ設備を提供する飲食店等や感染対策(アクリル板の設置又は座席間隔1m以上の確保など)が徹底されていない飲食店等の利用はやめてください。
  • 飲食店において、マスクを着用していない方の入店を禁止してください。飲食以外の会話時に側が着用を促しても応じてもらえない場合には退店を依頼してください。
  • 友人等との会食や宅飲み、路上・公園での飲酒は絶対にしないでください。
  • 出勤者数の7割削減を目指し、在宅勤務(テレワーク)等の推進をお願いします。

2 クラスター対策の徹底

  • 多数の方が利用する集客施設は、入場整理等により密を避けてください。
  • 職場クラスターが増えています。従業員の感染対策の徹底をお願いします。
  • 部活動やサークル活動などの際には、熱中症に注意し、会話の際のマスクの着用など感染対策を徹底してください。

3 ワクチンの積極的な接種

  • ワクチン接種は感染を予防します。副反応や接種後の死亡例等の誤った情報には惑わされず、正確な情報のもと、特に若い方の積極的な接種への参加をお願いします。
       

 

令和3年8月17日

兵庫県知事 齋藤 元彦

 

お問い合わせ

公益財団法人兵庫県国際交流協会 企画調整部 企画広報課

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F

電話番号:078-230-3267

ファクス:078-230-3280

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

知事メッセージ

スマートフォン版を表示する