下層階キービジュアル
おとなのにほんご
がいこくにルーツをもつこども Lingua materna
がいこくじんのためのそうだん Advice for  Foreign Residents
外国人県民の暮らしや学びを支えたい ・ボランティアを始めたい
educational tours in hyogo(jp)
educational tours in hyogo(ch)
兵庫でホームステイ体験 Homestays in Hyogo
兵庫を訪ねたい Visiting Captivating  Hyogo

COME HIA Blog

(公財)兵庫県国際交流協会からのお知らせ情報ブログです。
 最近の動き vol.94
◆「北フランス・ノール県」写真展を開催しています!
 
2014-11-14
 10月31日(金)~11月21日(金)に兵庫県国際交流協会ひょうご国際プラザにて「『北フランス・ノール県』写真展~写真で巡る魅力のノール・"A la découverte Nord"~」の写真展を開催しています。初日にはノール県副議長フィリップ・レティ夫妻、県国際局長のジャン・フィリップ・ベルトゥ氏も来場されました。
  北フランス・ノール県は、パリからおよそ200㎞北に位置し、ベルギーと国境を接しています。美術館など芸術文化遺産も豊富で歴史に培われた豊かな地域です。ノール県と兵庫県は、10年以上にわたり、60以上の交流事業を実施するなど交流を続け両県の絆を深めてきました。
 今回の写真展では、そのノール県の古代遺跡や要塞などの歴史的な文化遺産、景勝地や自然公園など観光名所及び両県の交流の写真を展示しています。歴史と伝統を感じさせる建築物や美しい風景にご来場された方から「ノール県にぜひ訪れてみたい」「ノール県の美しさに感動しました」という声を多数いただいています。

「北フランス・ノール県」写真展
左よりHIA多田副理事長、ノール県副議長フィリップ・レティ夫妻、ノール県国際局長ジャン・フィリップ・ベルトゥ氏、HIA緒方専務理事
[北フランス・ノール県」写真展2
会場風景
 
 
 

 最近の動きVol.93 ◆アメリカにおける移民の子どもたちへの言語教育について学ぶ
 
2014-11-14
アメリカで日本語教育者として第一線でご活躍され、兵庫県ワシントン州事務所の日本語教育事業のアドバイザーでもある當作靖彦教授(カリフォルニア大学サンディエゴ校)をお招きし、アメリカにおける移民の子どもたちに対する言語教育についての講演会を10月27日(月)に開催しました。
「多様性は力」を標榜するアメリカでの言語教育のあり方とその効果を、実例を交えながら分りやすくお話いただきました。同時に母語、母文化維持の大切さについても触れられ、日本での今後の支援のあり方について考える機会となりました。
地域の子ども教室支援者や、NPOスタッフ、教員や日本語学校関係者など、日頃から外国人と接することのある65名が、県内外から参加されました。講演後には、言語教育にとどまらない具体的な支援方法について、多数の質疑応答がなされ、参加者の関心の高さを再認識する有意義な研修会となりました。

ブログ写真 當作先生講演会



Trackback Ping URL
http://www.hyogo-ip.or.jp/trackback/57le9TVs_aNQu_5Fl.html

公益財団法人 兵庫県国際交流協会
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F TEL 078-230-3260 FAX 078-230-3280
「本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載、引用を禁じます。」 Copyright(C) Hyogo International Association AllRights Reserved.