下層階キービジュアル
おとなのにほんご
がいこくにルーツをもつこども Lingua materna
がいこくじんのためのそうだん Advice for  Foreign Residents
外国人県民の暮らしや学びを支えたい ・ボランティアを始めたい
educational tours in hyogo(jp)
educational tours in hyogo(ch)
兵庫でホームステイ体験 Homestays in Hyogo
兵庫を訪ねたい Visiting Captivating  Hyogo

COME HIA Blog

(公財)兵庫県国際交流協会からのお知らせ情報ブログです。
 最近の動き vol.96
◆「外国人県民のための防災教室」を開催しました!(11/16)
 
2014-11-21 曇り
 当協会では外国人県民の災害への備えを促すため、発生頻度の高い災害についての解説や、それぞれの災害への対応策、日頃からの準備等について分かりやすくまとめた「子どもと親の防災ガイドブック」を作成していますが、その啓発効果を高めるため11月16日(日)、三木市の兵庫県広域防災センターにおいて「外国人県民を対象とした防災教室」を開催しました。
 車内では防災ガイドブックを使って、日本で頻発する自然災害への対応策、日頃の備え、避難時の注意事項などについて勉強し、広域防災センターでは非常食体験、地震の揺れが体感できる「起震車」、模擬煙による「火災時煙避難」訓練、住宅やビルなどの「消火栓取扱い」訓練を行いました。その他にも「備蓄倉庫」、平時と緊急時に使用法が変わる「ビーンズドーム」を見学し、帰途に着きました。
 参加者にとっては、地域の防災訓練に参加していても、実際の揺れなどの体験ができた今回の防災教室を有意義に感じていたようで、多くの方が次回以降の参加を希望していました。
 阪神・淡路大震災から20年を迎えるいま、当協会では来年1月にも震災関連事業を予定しています。多くの皆さまのご参加をお待ちしております!
  芽来年1月の震災関連事業 ・・・詳細は近日トップページにアップ予定!
  芽兵庫県広域防災センター http://www.fire-ac-hyogo.jp
  芽「子どもと親の防災ガイドブック」 ・・・平易な日本語と外国語が併記され、親子のための防災教材としてだけではなく、母語教材と
しての活用も意図しています。どなたでもご自由にダウンロードしていただけます、ぜひご活用ください。

          111600   111603
 
          111604   111605

Trackback Ping URL
http://www.hyogo-ip.or.jp/trackback/ZmKLGqsZ_Hkn1_1Kj.html

公益財団法人 兵庫県国際交流協会
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F TEL 078-230-3260 FAX 078-230-3280
「本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載、引用を禁じます。」 Copyright(C) Hyogo International Association AllRights Reserved.