下層階キービジュアル
おとなのにほんご
がいこくにルーツをもつこども Lingua materna
がいこくじんのためのそうだん Advice for  Foreign Residents
外国人県民の暮らしや学びを支えたい ・ボランティアを始めたい
educational tours in hyogo(jp)
educational tours in hyogo(ch)
兵庫でホームステイ体験 Homestays in Hyogo
兵庫を訪ねたい Visiting Captivating  Hyogo

COME HIA Blog

(公財)兵庫県国際交流協会からのお知らせ情報ブログです。
 最近の動き vol.97
◆海外移住家族会近畿ブロック会議にてひょうご海外研修員が現地事情報告をしました!
 
2014-11-26
兵庫県海外移住家族会は、兵庫県から南米に移住された方々の留守家族間の連絡、また移住者の援護を行うために、昭和38年に組織されました。(公財)兵庫県国際交流協会は、これを支援し、事務局機能を担っています。

平成26年11月13日(木)、神戸市立海外移住と文化の交流センター(神戸市中央区)において、平成26年度海外移住家族会近畿ブロック会議が開催され、今年度は兵庫県移住家族会が幹事県をつとめました。近畿だけでなく、西日本にある家族会に案内を出したところ、富山、石川、島根の各県移住家族会からも代表者が来神し、公益財団法人海外日系人協会、JICA関西からの来賓も含め、合計14名の出席者がありました。

会議では各会からの活動報告などがあった後、11月19日まで当協会が受け入れていましたブラジルからのひょうご海外研修員 弓場アポローネ幸江さんが、西宮市名塩からブラジルに移住し、サンパウロ郊外に大規模な農場、そして芸術団などを創始した祖父の勇氏にまつわるビデオ上映を交えながら、ブラジルの現地事情報告を行いました。

家族会ブロック会議弓場さんアップ

かつて日本からは26万人もの人々が南米に移住し、今も日本につながりを持つ方がたくさんお住まいになっています。今後、ブラジルなど南米とはますます交流や経済的な結びつきが拡大していくでしょう。
兵庫県は来年、ブラジル パラナ州と友好提携45周年を迎えます。当協会でもブラジル関連の事業が実施される予定です。

公益財団法人 兵庫県国際交流協会
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F TEL 078-230-3260 FAX 078-230-3280
「本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載、引用を禁じます。」 Copyright(C) Hyogo International Association AllRights Reserved.