下層階キービジュアル
おとなのにほんご
がいこくにルーツをもつこども Lingua materna
がいこくじんのためのそうだん Advice for  Foreign Residents
外国人県民の暮らしや学びを支えたい ・ボランティアを始めたい
educational tours in hyogo(jp)
educational tours in hyogo(ch)
兵庫でホームステイ体験 Homestays in Hyogo
兵庫を訪ねたい Visiting Captivating  Hyogo

COME HIA Blog

(公財)兵庫県国際交流協会からのお知らせ情報ブログです。
 最近の動き vol.206
◆第1回食文化交流教室を開催しました!
 
2017-08-02
例年7月にオックスブリッジ英語サマーキャンプでイギリスの学生を迎えることから英国をテーマに7月28日(金)神戸倶楽部にて第1回食文化交流教室を開催しました。

講師にはウェールズ政府の中嶋竹春代表及び小堀洋子上級外務担当官と、英国菓子研究家の砂古玉緒氏、そしてサマーキャンプ代表のジョシュア・ブリードン君を迎えて英国全土にわたる多様な食文化について学びました。ウェールズの美しい自然の景観や城などの建築物、国民的野菜であるネギについての紹介や、イギリスのクリスマスプディングにまつわる歴史的背景や逸話などを聞きました。スコットランドや北アイルランドの紹介もあり、内容の濃い充実した講演会となりました。

ウェルシュ・レアビットやフィッシュ&チップス、ローストポーク、ヨークシャプディング、クリスマスプディング、ウェルシュ・ケーキなど英国を代表するお料理を堪能し、最後に、砂古氏によるクリスマスプディングにラム酒をかけて火を灯す実演があり、暗くした部屋に浮かび上がる炎が幻想的でした。

第1回食文化交流教室
ウェールズ政府の中嶋代表と小堀上級外務担当官よりウェールズの魅力を紹介する様子

第1回食文化交流教室1
ジョシュア君は英国の伝統的な食べものや、祭事・祝い事で食べる料理について語りました。

第1回食文化交流教室2
神戸倶楽部・神木料理長よりメニューのお料理についてお話いただきました。

第1回食文化交流教室3 第1回食文化交流教室4
クリスマスプディングについての説明と、プディングに火を灯す実演をする砂古先生

第1回食文化交流教室5
レアビット、ヨークシャプディング、クリスマスプディングなどのお料理





公益財団法人 兵庫県国際交流協会
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F TEL 078-230-3260 FAX 078-230-3280
「本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載、引用を禁じます。」 Copyright(C) Hyogo International Association AllRights Reserved.