下層階キービジュアル
おとなのにほんご
がいこくにルーツをもつこども Lingua materna
がいこくじんのためのそうだん Advice for  Foreign Residents
外国人県民の暮らしや学びを支えたい ・ボランティアを始めたい
educational tours in hyogo(jp)
educational tours in hyogo(ch)
兵庫でホームステイ体験 Homestays in Hyogo
兵庫を訪ねたい Visiting Captivating  Hyogo

COME HIA Blog

(公財)兵庫県国際交流協会からのお知らせ情報ブログです。
 最近の動き vol.230
◆ブラジル文化と音楽交流会が開催されました
 
2018-06-15
6月9日(土)、海外移住と文化の交流センターにてNPO法人関西ブラジル人コミュニティCBKと当協会が共催し、ブラジル文化と音楽交流会が開催されました。
タンバリンに似たブラジルのサンバ打楽器「パンデイロ」の名手であるウェリントン・モレイラ・ピンパ氏、7弦ギターでブラジル音楽を情感豊かに奏でるクレベール・サンシェス氏、ブラジル独自の弦楽器「カヴァキーニョ」奏者ジョニオール・アルヴァス(ジュニーニョ)氏の3名によるトリオ・スピンパによるブラジル音楽の演奏会と参加者によるパンデイロ演奏のワークショップが行われました。
最後はトリオ・スピンパ演奏の軽快なメロディーに合わせて踊る人の輪が広がり、参加者約150名の会場が一体となって盛り上がりました。

ブログ336
左から7弦ギター奏者サンシェス氏、パンデイロ奏者ピンパ氏、カヴァキーニョ奏者ジュニーニョ氏

ブログ343
母語教室に通う子どもたちのワークショップ

ブログ351

ブログ364
参加者全員が一体となり、軽快なブラジル音楽のリズムに合わせて楽しみました



 最近の動き vol.229
◆国際交流 IN HARIMA
 
2018-06-15
平成30年の 国際交流IN HARIMA にCIR4人が参加しました!それぞれの国の文化の紹介をしたり、ほかの参加者と軽食を食べながら交流したり、一緒にじゃんけん列車を楽しんだりしました!(じゃんけん列車は残念ながらCIRはみな早いうちに負けてしまいましたが・・・)
毎年参加していますが、やはり地域の皆さんと交流をするのは、楽しいですね!

180513_harima2
韓国の文化紹介!日本との距離が近い分、似ている文化もあれば異なるものも多い。

180513_harima1
CIR、播磨町のALTそして司会を務めてくれました高校の放送部!お疲れ様でした!


公益財団法人 兵庫県国際交流協会
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F TEL 078-230-3260 FAX 078-230-3280
「本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載、引用を禁じます。」 Copyright(C) Hyogo International Association AllRights Reserved.