更新日:2018年8月31日

ここから本文です。

9月16日(日曜日)14時~16時 於:兵庫県立美術館「ブラジル文化講演会」を開催します!

 このたび、日本国際連合協会兵庫県本部、(公財)兵庫県国際交流協会、兵庫県立美術館、(一財)日伯経済文化協会ANBECと(一財)日伯協会の主催で、「ブラジル文化講演会」を開催します。建築評論家でもある駐日ブラジル連邦共和国大使アンドレ・アラーニャ・コヘーア・ド・ラーゴ氏を講師に招き、建築・美術を通したブラジル連邦共和国の魅力をお話いただきます。

興味のある方はぜひご参加ください(入場無料です。)

 

日時:9月16日(日曜日)14時~16時 (開場)13時30分

 

会場:兵庫県立美術館 ミュージアムホール

   〒651-0037 神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1

 

講演者:アンドレ・アラーニャ・コヘーア・ド・ラーゴ(駐日ブラジル連邦共和国大使)

 

演題:知的でおしゃれなブラジル~建築・美術から観たもう一つのブラジル~(仮題)

 

言語:ポルトガル語(逐次日本語通訳)

 

定員:250名(要申込・先着順)

 

参加費:無料

 

お申込み方法:

申込用メールアドレス(brasil2018@artm.pref.hyogo)まで氏名(漢字・カタカナ)を記入のうえお申込みください。返信メールをもって受付完了とします。3日以内に返信がない場合はお電話でご確認ください。

 

お問い合わせ:兵庫県立美術館 Tel: (078)262-0908

 

ブラジル文化講演会チラシ(外部サイトへリンク)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

スマートフォン版を表示する