下層階キービジュアル
おとなのにほんご
がいこくにルーツをもつこども Lingua materna
がいこくじんのためのそうだん Advice for  Foreign Residents
外国人県民の暮らしや学びを支えたい ・ボランティアを始めたい
educational tours in hyogo(jp)
educational tours in hyogo(ch)
兵庫でホームステイ体験 Homestays in Hyogo
兵庫を訪ねたい Visiting Captivating  Hyogo

2014年10月10日号 その2 メルマガバックナンバー

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

        ひょうご国際交流メールマガジン
     (ComeHIAメール2014年10月10日号 その2)
     ~兵庫県内の国際交流や多文化共生に関する
       情報をお届けします!!!(転送歓迎)~
             
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 ※このメールマガジンは、ご自身で登録された方のみならず
  HIA関係者と名刺交換させて頂いた方々にも配信しております。

  登録・解除はこちら→http://www.hyogo-ip.or.jp/koryumag/

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
< 目 次 >
 ◆ イベントなど
  ☆外国人県民のための「防災教室in兵庫県広域
   防災センター」参加者募集中
    (兵庫県国際交流協会)
  ☆「平成26年度医療現場で役立つ日本語研修会」参加者募集
    (兵庫県国際交流協会)
  ☆日本語・文化サポータープログラム募集!
    (神戸国際協力交流センター)
  ☆ACAにほんごきょうしつ&外国人住民のためのバスりょこう
    (芦屋市国際交流協会)
  ☆One day サポーターボランティア参加者募集!
    (三田市国際交流協会)
  ☆ハロウィーンパーティーを開催します
    (豊岡市国際交流協会)
  ☆第3回世界身体障害者野球日本大会観戦ツアー
  ☆ルワンダセミナー 「アフリカの奇跡」と日本企業の
   接点を(JICA関西)
  ☆身近なところから世界の貧困解決へ向けて「スタンド・アップ
   テイク・アクション」(「動く→動かす」(GCAP Japan))

 ◆ 報  告
  ☆HIAトピックス 「今夏、兵庫から 20 校以上が西豪州に
    来訪! (兵庫県西オーストラリア州事務所からの報告)」
  ☆HIAトピックス 「「ひょうご交流センター事業
    「ジャポニズム展」」を開催 (兵庫県パリ事務所からの報告)」
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
--------------------------------------------------------------------------------
 ◆ イベントなど
--------------------------------------------------------------------------------
  ☆外国人県民のための「防災教室in兵庫県広域
   防災センター」参加者募集中(兵庫県国際交流協会)
    兵庫県(ひょうごけん)に住(す)んでいる外国人
    (がいこくじん)の皆(みな)さんを対象(たいし
    ょう)に、バスで広域防災(こういきぼうさい)
    センター(三木市(みきし))へ行(い)って、
    地震(じしん)の大(おお)きな揺(ゆ)れを体験
    (たいけん)したり、消火器(しょうかき)(火(ひ)
    を消(け)すどうぐ)の使い方(つかいかた)、
    火事(かじ)の時(とき)の逃げ方(にげかた)など
    を学(まな)びます。
    ぜひ参加(さんか)してください。
     <いつ>2014年(ねん)11月(がつ)
         16日(にち)(日(にち))
         11:00~17:00
     <あつまるところ>11:00 に JRこうべ駅
         南側(えきみなみがわ)
      (※さんのみや駅ではありません!)
     <ふくそう>うごきやすい服(ふく)、スニーカー
     <いくら>無料(むりょう)
          もうしこみ、しつもんはこちら
→ http://www.hyogo-ip.or.jp/nlist/news2014/bosaikyoshitsu

  ☆「平成26年度医療現場で役立つ日本語研修会」
   参加者募集(兵庫県国際交流協会)
     日本語に不慣れな外国人が安全・安心に生活するため、
     「やさしい日本語」による情報発信が重視されてい
     ます。地域医療において、外国人県民と接する方、
     外国人向け広報活動をされている方などを対象に、
     「やさしい日本語」の意義を理解し、その表現の
     しかたを具体的に学ぶ研修会を開催します。
      日 時:平成26年12月8日(月)13:30~16:30
      場 所:兵庫県国際交流協会 交流ギャラリー
      内 容:
       ①講演
       「医療現場で役立つ「やさしい日本語」とは?」
        講師:桂木 聡子 氏(兵庫医療大学薬学部講師)
       ②講演および演習
       「外国人患者さんとコミュニケーションを
        取ってみよう」
        講師:新垣 智子 氏
         (りんくう総合医療センター
          外来副看護師長兼国際診療科)
        対 象:『医療現場で役立つ「やさしい日本語」』に
          関心のある方であれば、どなたでもご参加
          いただけます。
        定 員:30名 ※先着順
        参加費:無料
        申込み:ホームページ掲載チラシ裏面の参加申込書
            に必要事項ご記入のうえ、下記まで
            ファックス等でお申し込み下さい。
http://www.hyogo-ip.or.jp/support/modtreepage01_6121/support07/
        問い合わせ先:
         公益財団法人兵庫県国際交流協会 多文化共生課
        〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1 
         国際健康開発センター2F
         TEL 078-230-3261  FAX 078-230-3280  
         E-Mail tabunka@net.hyogo-ip.or.jp

  ☆日本語・文化サポータープログラム募集!
   (神戸国際協力交流センター)
    <7か月以上続けて神戸に住む予定の方対象>
     10月の日本語・書道・華道の学習申込みを受付しています。
      詳しくはこちら
    <7かげつ いじょう つづけて こうべ に すむ 
     よてい の ひと が たいしょう です>
     にほんご・しょどう・かどう を ならう こと が できます。
      くわしくは こちら
      → http://www.kicc.jp/

  ☆ACAにほんごきょうしつ&外国人住民のための
   バスりょこう(芦屋市国際交流協会)
    対 象:ACAにほんごきょうしつで学ぶ学習者
        とその家族・お友達、講師の皆さん
         芦屋市及び近隣在住の外国人とその家族
    日 時: 2014年11月8日(土) 8:40~17:30頃
    行 先: 兵庫県 小野市、三木市、神戸市西区
    参加費: おとな1,000円  
         こども(5歳以上、小中学生)500円
     ※昼食費、入浴料等は自己負担
    くわしくは→http://www.npo-aca.jp/

  ☆One day サポーターボランティア参加者募集!
   (三田市国際交流協会)
     三田市国際交流協会では、いろいろなイベントを
     開催する際に、お手伝いいただけるボランティアを
     募集しております。国際交流DAY・DAY
     キャンプ・姉妹都市交流パーティ・ミニトーク・
     外国人との交流会など、企画や準備、また当日の
     1日だけでもよいので、お手伝いいただける方、
     ぜひご登録ください。
    くわしくは→ 
     One day サポーターボランティア参加者募集!
     http://sia-japan.org/

  ☆ハロウィーンパーティーを開催します(豊岡市国際交流協会)
    豊岡市国際交流協会、豊岡部会の主催でハロウィーン
    パーティーを開催します。10月25日(土)、昼下がりの
    ハロウィーン!仮装コンテストにも挑戦してみてください。
    (持ち寄りパーティーとさせていただきます)
    参加料無料ですが、会費の納入にご協力下さい。
    くわしくは→http://www.tia-online.net/

  ☆第3回世界身体障害者野球日本大会観戦ツアー
    兵庫県立但馬ドームでは4年に一度開催される標記大会
    の誘致を地元関係団体と進めてきました。その結果、
    平成26年11月1日(土)~2日(日)にかけて
    もう一つのワールドベースボール「第3回世界身体
    障害者野球日本大会」(World Dream Baseball)として
    開催することが決定いたしました。
    この大会は、但馬全域で推進する「出会い・感動~夢但馬
    2014」の国際事業の一つとして、また(公財)兵庫県
    勤労福祉協会設立50周年記念事業としても開催されます。
    地元ではおもてなし実行委員会を組織し、受け入れ
    準備を行っています。今回は5カ国(日本、大韓民国、
    中華台北、プエルトリコ、アメリカ合衆国)による
    総当たり戦です。なお、観覧料は無料です。
    皆さん是非観戦に来て応援してください。神戸、
    明石からの観戦ツアーバスも運行しますので、
    ご利用下さい。
    詳しくは→
http://www.tajimadome.jp/modules/bulletin/article.php?storyid=820
    ツアーの申込みは→
http://www.shinkibus.com/bustabi/goods/6245

  ☆ルワンダセミナー 「アフリカの奇跡」と日本企業
   の接点を(JICA関西)
    ICT開発を通じた発展を掲げ、近年の経済成長が目覚
    ましく、「アフリカの奇跡」と称されるルワンダに
    ついて、駐ルワンダ 日本国特命全権大使 小川 和也 氏
    による基調講演の後、 神戸情報大学院大学副学長
    福岡賢二氏からルワンダにおける日本と現地ICT
    企業を巻き込んだICT開発と人材育成の取り組み
    をご報告いただきます。 また、ルワンダ事務所に
    勤務するJICA職員から現地の民間ビジネスの発展
    状況とABEイニシアティブへの期待について報告し、
    JICA本部のルワンダを含めた東部アフリカ担当課長
    から東アフリカ地域におけるルワンダの持つポテン
    シャルについて説明いたします。本セミナーは、
    ICTの専門家のみならず、アフリカ地域の研究者
    や学生、ルワンダや周辺国への進出をご検討中の
    民間企業の皆様にもご関心を持っていただける内容
    です。ABEイニシアティブ研修員のインターンシップ
    受け入れを検討 されている民間企業やABE
    イニシアティブ研修員を通じてアフリカでの
    新しいビジネスの可能性を探っておられる民間企業
    の皆様に情報収集する機会としてご活用いただける
    と幸いです。
     日時:2014年10月16日(木曜日)
        14時から16時まで
     会場:JICA関西 ブリーフィングルーム
     内容:
      1.主催者挨拶 JICA関西国際センター 
          所長 築野 元則
      2.来賓挨拶 駐日ルワンダ共和国特命全権大使 
          シャルル・ムリガンデ 氏
      3.基調講演「アフリカの奇跡:ルワンダ」 
          駐ルワンダ日本国特命全権大使 
          小川 和也 氏
      4.報告
       (1)「ルワンダの民間セクター・ICT開発
           とABEイニシアティブの可能性」
             JICAルワンダ事務所 
              室谷 龍太郎 
       (2)「ルワンダにおける日本と現地ICT企業
           を巻き込んだICT開発と人材育成」
             神戸情報大学院大学 
              副学長 福岡 賢二 氏
       (3)「アフリカ(ルワンダと周辺地域)の
           現状と発展の可能性」
             JICAアフリカ部 アフリカ第一課 
              課長 木村 出(いづる)
      5.パネルディスカッション
        コーディネーター:JICAアフリカ部
          アフリカ第一課 課長 木村 出 
      6.質疑応答
      7.セミナー終了、ネットワーキング(20分程度)
     参加費: 無料 ※事前申込み必要
     お問い合わせ・お申込み先
       独立行政法人国際協力機構(JICA 関西 )
        研修監理課 (担当:松野・田口)
         TEL (078)261-0388
         お申込みは、お名前、所属先(役職)、
         ご連絡先を以下のメール宛に
         ご連絡ください。
     (先着順で参加可能人数に達し次第、
      お申込み受付を締め切らせていただ
      きます。)
      E-mail:Matsuno.Junko@jica.go.jp
      (問合せ受付時間:土・日・休日を除く
       9 時 30 分から 12 時 30 分まで
        / 13 時から 17 時 30 分まで】

  ☆身近なところから世界の貧困解決へ向けて「スタンド・
   アップ テイク・アクション」
   (「動く→動かす」(GCAP Japan))
     10/17「世界反貧困デー」に向けて、「世界の貧困を
     半減させる」等の目標を達成するべく、NGO団体
     主催の「スタンド・アップ テイク・アクション」
     というキャンペーンが実施されています。
     (実施期間:9/13~10/19)参加方法は、貧困解決
      を求めて立ち上がって撮った写真を、スタンド・
      アップのウェブサイトから登録することです。
http://www.standup2015.jp/join/index.html
     世界の課題解決のために、身の回りのできること
     からアクションを起こしてはいかがでしょうか?
     詳細はホームページをご覧ください。
  関連ページ
  「動く→動かす」 http://www.ugokuugokasu.jp 
  「スタンド・アップ」http://www.standup2015.jp
  問い合わせ先
  「動く→動かす」(GCAP Japan)
   〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル3階
   特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 気付
   電話:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903

--------------------------------------------------------------------------------
 ◆ 報  告
--------------------------------------------------------------------------------
  ☆HIAトピックス 「今夏、兵庫から 20 校以上が西豪州
   に来訪!(兵庫県西オーストラリア州事務所からの報告)」
   →
http://www.hyogo-ip.or.jp/pdf/usr/default/oIM-e-L-1.pdf

  ☆HIAトピックス 「「ひょうご交流センター事業
   「ジャポニズム展」」を開催 (兵庫県パリ事務所からの報告)」
   →
http://www.hyogo-ip.or.jp/pdf/usr/default/XpW-B-CebGe-3.pdf

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
【編集・発行】公益財団法人兵庫県国際交流協会(企画広報課)
 〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1 
   国際健康開発センター2F
     TEL:078-230-3260 FAX:078-230-3280 
     HP:http://www.hyogo-ip.or.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
**************************************************************
 このメルマガに関するお問い合わせ等は
 [ hia-info@net.hyogo-ip.or.jp ] まで。
 メルマガへの投稿を希望される場合は、
 [ hia-info@net.hyogo-ip.or.jp ] まで原稿
 (200字程度、URL付を推奨、テキストのみ)を送付ください。
 なお、内容によっては掲載できないこともありますので
 ご了承ください。
**************************************************************
公益財団法人 兵庫県国際交流協会
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F TEL 078-230-3260 FAX 078-230-3280
「本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載、引用を禁じます。」 Copyright(C) Hyogo International Association AllRights Reserved.