下層階キービジュアル
おとなのにほんご
がいこくにルーツをもつこども Lingua materna
がいこくじんのためのそうだん Advice for  Foreign Residents
外国人県民の暮らしや学びを支えたい ・ボランティアを始めたい
educational tours in hyogo(jp)
educational tours in hyogo(ch)
兵庫でホームステイ体験 Homestays in Hyogo
兵庫を訪ねたい Visiting Captivating  Hyogo

2014年11月25日号メルマガバックナンバー

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

        ひょうご国際交流メールマガジン
(ComeHIAメール2014年11月25日号)
     ~兵庫県内の国際交流や多文化共生に関する
情報をお届けします!!!(転送歓迎)~

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

  ※このメールマガジンは、ご自身で登録された方のみならず
   HIA関係者と名刺交換させて頂いた方々にも配信しております。

   登録・解除はこちら→http://www.hyogo-ip.or.jp/koryumag/

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
< 目 次 >
 ◆ イベントなど
  ☆EU総合セミナー「危機を超えて-EU統合の将来」
   (兵庫EU協会、EUIJ関西)
  ☆中国海南無形文化遺産展の開催
   (東京文化センター、海南省文化放送テレビ
    出版体育庁、兵庫県国際交流会)
  ☆外国人県民対象日本語講座
   受講者募集(兵庫県国際交流協会)
  ☆Japanese courses for foreign residents in Hyogo
  ☆津名港フェア(淡路市国際交流協会)
  ☆関西日本スウェーデン協会「ルシア祭」参加者募集
   (関西日本スウェーデン協会)
  ☆外国にルーツをもつ就学前の子どもの学習支援教室
   (神戸定住外国人支援センター)
  ☆「多文化フェスティバル深江」
   (多文化フェスティバル深江実行委員会)
  ☆大災害に備えて決断!「1000人のクロスロード2014」
   (千人クロスロード実行委員会)
  ☆参加者募集(WORKMATE(ワークメイト))
   「神戸・気仙沼・レイテをむすぶ防災セミナーと
   チャリティ・フリーマーケット」
  ☆ウクライナ研究会 第32回定例研究報告会のお知らせ
   (神戸学院大学経済学部)
  ☆Kyoto Tour(Club Geordie)
  ☆阪神・淡路大震災20年事業
   「超巨大災害対策総合シンポジウム」参加者募集について
   (国際防災・人道支援フォーラム実行委員会)
  ☆シンポジウム 「気候変動の科学とわたしたちの未来
   〜IPCCと兵庫県民の対話〜」の開催(環境省)
  ☆2つの大震災をつなぐコーラスミュージカル公演ご案内
   (私の好きなこの街復興支援プロジェクト)

 ◆ 報  告
  ☆アメリカにおける移民の子どもたちに対する
   言語教育についての講演会を開催(兵庫県国際交流協会)
  ☆フランス友好3県による経済セミナーを開催!
   (兵庫EU協会等)
  ☆「外国人県民のための防災教室」を開催しました!
   (兵庫県国際交流協会)

 ◆ 兵庫県国際交流協会からのお知らせ
  ☆ひょうご国際プラザにある「あたらしいほん」
  ☆ひょうご国際プラザにある「にほんごのほん」
  ☆平成26年度ボランティアホストファミリーの募集
  ☆外国人県民インフォメーションセンター便り
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
--------------------------------------------------------------------------------
 ◆ イベントなど
--------------------------------------------------------------------------------
  ☆EU総合セミナー「危機を超えて-EU統合の将来」
   (兵庫EU協会、EUIJ関西)
    兵庫EU協会では、元欧州委員会 農業・農村開発/漁業
    担当のフランツ・フィシュラー博士をお迎えし、
    「危機を超えて-EU統合の将来」というテーマの
    セミナーを開催します。
     日 時:平成26年12月9日(火)14:30~16:00
     会 場:兵庫県国際交流協会 会議室
     講 師:フランツ・フィシュラー博士
         (元欧州委員会 農業・農村開発/漁業担当)
     参加費:無料、逐次通訳付
     申し込みは→
http://www.calib.jp/pi/hyogoeu/modtreepage01_2635/index.html#section2674

  ☆中国海南無形文化遺産展の開催
   (東京文化センター、海南省文化放送テレビ
    出版体育庁、兵庫県国際交流会)
     開催期間:平成26年11月26日(水)~12月2日(火)
          10:30~18:30
       (初日は12:00より開会式、12:30より開場)
        ※土曜、日曜は休館
     会  場:兵庫県国際交流協会
          ひょうご国際プラザ
          (神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1
           国際健康開発センター2階)
     内  容:海南の無形文化遺産を主題としたパネル
          約30点を展示します。
     入 場 料:無料
     主  催:東京中国文化センター、
          海南省文化放送テレビ出版体育庁
     共  催:公益財団法人兵庫県国際交流協会
   <開会式>
     日 時:平成26年11月26日(水)12:00~12:30
     会 場:兵庫県国際交流協会ひょうご国際プラザ
     実演等:黎族の伝統錦織・染織・刺繍技術の実演

  ☆外国人県民対象日本語講座
   受講者募集(兵庫県国際交流協会)
    兵庫県内にお住まいまたは通勤、通学されている方
    ならどなたでも受講できます。
    1月から始まる第3期の受講生を募集します。
     学習期間:平成27年1月13日(火)~3月9日(月)
     時  間:18:30~20:30
     場  所:兵庫県国際交流協会
      (国際健康開発センター内、JR灘駅から徒歩10分)
     申込期間:平成26年12月1日(月)~12月15日(月)
     申込方法:申込み期間内に申込書を当協会まで
          FAXまたはE-mailで送付、もしくは持参。
       ※申込書は12月1日からHPでダウンロードする
        ことができます。
        また、当協会で入手することも可能です。
     プレイスメントテスト:12月18日(木)・19日(金)
     受 講 料:2,000円/期
     問い合わせ先:公益財団法人兵庫県国際交流協会
            多文化共生課 TEL:078-230-3261
    くわしくは→
http://www.hyogo-ip.or.jp/support/support08/modtreepage01_7896/index.html#section8060

  ☆Japanese courses for foreign residents in Hyogo
     Hyogo International Association offers
     Japanese classes for foreign residents
     in Hyogo (those who work or study in Hyogo
     are also included), and will accept
     an application form for the 3rd term
     during the application period as below.
    Class period: Jan.13, Tues. - Mar. 9, Mon, 2015
    Hours: 18:30-20:30
    Place: Hyogo International Association
        (IHD Center, 10 minutes from JR Nada Station)
    Application period: Dec.1, Mon. - Dec.15, Mon.
    How to apply: During the application period,
           send an application form to the HIA office
           by fax or email or bring it to the office.
※You can get the application form in our office or on our website from Dec.1, Mon.
   Placement test: Dec.18, Thu. & Dec.19, Fri.
    Tuition: 2,000 yen/term
    Reference: Hyogo International Association,
         Multicultural Affairs Division
           TEL: 078-230-3261
    For details→
http://www.hyogo-ip.or.jp/support/support08/modtreepage01_7896/index.html#section8060

  ☆津名港フェア(淡路市国際交流協会)
    淡路島の在住外国人の方々による料理(ペルー、ネパール、
    ベトナムなど)、世界のお茶・お菓子の販売。
    フェアトレードチョコレートや神戸PHD協会の雑貨の販売。
    ステージでの音楽演奏や地元作家による雑貨販売や親子で
    楽しめる体験コーナーもあります。
     日 時:11月30日(日)11:00~15:00
     場 所:津名港ターミナル(淡路市志筑16-1)
      くわしくは→http://ameblo.jp/awaji-islanders/

  ☆関西日本スウェーデン協会「ルシア祭」参加者募集
   (関西日本スウェーデン協会)
    スウェーデンでは毎年12月13日、光の聖女ルシアをたたえ
    人々に希望をもたらす、伝統的なお祭りをする習慣があります。
    クリスマスとはまた違ったスウェーデンの12月のお祭りを
    楽しみませんか?子供たちが白い衣装を纏いながらのルシア
    行列は、とても幻想的です。
    皆様、どうぞルシア祭にご参加下さい。
     日 時:2014年12月13日(土)
         11:30~14:00(受付開始:11:00)
     場 所:神戸外国倶楽部
         (神戸市中央区北野町 4-15-1、
          三ノ宮駅から徒歩15分)
     参加費:会員3,000円、大人4,000円、
         学生3,000円、小学生2,000円
    詳しくは→http://www.jssk.org/event_jpn.htm
     お問い合わせ:関西日本スウェーデン協会まで
             FAX:078-651-1340
     電子メール:jssk@gol.com

  ☆外国にルーツをもつ就学前の子どもの学習支援教室
   (神戸定住外国人支援センター)
    神戸定住外国人支援センターでは、2011年度より外国に
    ルーツをもつ就学前の子どもの学習支援教室を開催して
    います。教室は新長田教室と、神戸東の「はいず教室」
    の2カ所があり、それぞれ開催時間が違っています。
    対象は、外国にルーツをもつ4歳以上(年長・年中)の
    子どもです。
     【期間】2015年1月17日(土)から3月28日(土)の土曜日
         ※3月7日(土)を除く
      新長田教室:10:30-12:00
      はいず教室:14:00-15:30
     【参加費】2500円(全10回)
     【学習内容】
       ひらがなの書き取り、発音、小学校で使う単語の習得、
       数字、数詞の学習、など。
       一斉授業と個別指導を組み合わせて、ひとりひとりの
       学習カリキュラムを作成します。
   くわしくは→
http://www.social-b.net/kfc/whatsnew/whatsnew.html
     チラシは多言語版(中国語、韓国朝鮮語、英語、ベトナム語、
     スペイン語)も用意しています。
    神戸定住外国人支援センター(078-612-2402)へ
    お気軽にお問い合わせください。
      特定非営利活動法人 神戸定住外国人支援センター(KFC)
      神戸市長田区若松町4-4-10 アスタクエスタ北棟502
      TEL:078-612-2402 FAX:078-612-3052
      E-Mail:kfc@social-b.net

  ☆「多文化フェスティバル深江」
   (多文化フェスティバル深江実行委員会)
     神戸の東で、小さな世界に出会う。
     多文化フェスティバル深江で、地域に暮らすさまざまな
     文化の人たちと交流しませんか?
     昔も今も、「多文化のクロスロード」である神戸市東灘区
     深江で、小さな世界を体験できるまつりを開催します!
     全力で、まったりと、好きな形で「小さな世界」を
     お楽しみください!(入場無料)
      【日時】2014年11月30日(日)11時~15時(雨天決行)
      【場所】深江会館(阪神電鉄深江駅下車すぐ)
    くわしくは→ http://tabufes-fukae.jimdo.com/

  ☆大災害に備えて決断!「1000人のクロスロード2014」
   (千人クロスロード実行委員会)
      【日時】 2014年12月23日(火) 13:00 ~ 16:30
      【場所】 神戸国際展示場1号展示場2階A展示室
      【団体】 千人クロスロード実行委員会事務局
          TEL 080-7024-0259
 http://www.hyogo-vplaza.jp/event/event_detail.php?ID=9079

  ☆参加者募集(WORKMATE(ワークメイト))
   「神戸・気仙沼・レイテをむすぶ防災セミナーと
    チャリティ・フリーマーケット」
     日時:12月7日(日)11:00~16:30
     会場:海外移住と文化の交流センター
        5Fホール (神戸市中央区山本通3-19-8)
     参加費:無料
     【プログラム】
       11:00~ フリーマーケット、
        フィリピンランチテーブル、似顔絵テーブル等
       12:00~ WORKMATE紹介、派遣会社説明会
       13:00~ 「被災・支援から学ぶ防災」
        神戸の震災経験- 金千秋さん、林田マリトニさん、
        気仙沼の震災経験- 高橋レイシェルさん、
                 及川ジェニーさん
        レイテ島への支援- 伊藤ウルスラさん
       14:30~ 交流会
        (パーティ、お楽しみ抽選会、フリーマーケット)
      フリーマーケット出店者を募集しています!
      販売用の寄贈品も募集中です。
      当日のチャリティによる寄付は
      レイテ島の被災者に送ります。
    詳しくは・・・
     Website: http://workmate.jimdo.com/
      Facebook: www.facebook.com/workmate.office
       E-mail: workmate.office@gmail.com
    主催:WORKMATE(ワークメイト)

  ☆ウクライナ研究会 第32回定例研究報告会のお知らせ
   (神戸学院大学経済学部)
    日時:2014年12月13日(土) 14:15~
     場所:神戸学院大学ポートアイランドキャンパス
        A号館 4階 第2中会議室
    交通アクセス→
http://www.kobegakuin.ac.jp/access/portisland.html
    キャンパス→
http://www.kobegakuin.ac.jp/information/outline/cumpus_map.html#portisland
   13:30 開場
   13:45 総会(運営委員選挙結果報告・会計報告)
   14:15 開会の言葉
   14:30 報告1
      イーホル・ダツェンコ(言語学者)
      「ウクライナ語を愛でることはロシア語を護ること
       ウクライナにおけるバイリンガリズムの問題に寄せて」
    15:30 報告2
      天江喜七郎
      (元駐ウクライナ日本国大使、
       元国立京都国際会館館長)
      「オレンジ革命がウクライナ情勢に及ぼした影響」
    16:30 閉会の言葉
    17:00 懇親会(~19:00)

  ☆Kyoto Tour(Club Geordie)
    Have you ever been to Kyoto? Have you worn a Kimono?
    How about going around the ancient capital city Kyoto
    wearing Kimono? With beautiful Kimono you can experience
    Japanese traditional tea ceremony, read worldwide popular
    Manga, and visit power spots that will make your dreams
    come true! For sure, you will enjoy Kyoto like never
    before!! Whether you have or have not come to Kyoto,
    you can still find new aspects of Kyoto!
    Through experiencing “Wa” in Kyoto, let's make new
    friends and interact globally in a new way.
    We are waiting for your participation!
     Date: 11/29 (Sat)
     Price: 4000 yen (lunch is not included)
     Application(Question):
     e-mail to club.geordie@gmail.com
    If you want to know more detail, please check these sites!
     HP: http://www.club-geordie.jpn.org/index.html
     Twitter: https://twitter.com/ClubGeordie

  ☆阪神・淡路大震災20年事業
   「超巨大災害対策総合シンポジウム」参加者募集について
   (国際防災・人道支援フォーラム実行委員会)
   【国際防災・人道支援フォーラム2015】
     阪神・淡路大震災から20年、「兵庫行動枠組(HFA)」10周年
     を記念し、国連国際防災戦略事務局(UNISDR)のトップらを
     迎え、兵庫で採択された国連の「兵庫行動枠組」の進捗や、
     DRA構成各機関での取組み、第3回国連防災世界会議で採択
     予定のHFAの後継枠組(HFA2)に向けた期待や推進に向けた
     提案などについて討議する。
      開催日:平成27(2015)年1月17日(土)
           14:00~17:30
      場 所:神戸ポートピアホテル
          (兵庫県神戸市中央区港島中町6-10-1)
      主 催:国際防災・人道支援フォーラム実行委員会
      共 催:ひょうご安全の日推進県民会議
      使用言語:日英同時通訳
      内容(予定):
        ・特別講演
          マルガレータ・ワルストロム
           国連事務総長特別代表(防災担当)
           兼UNISDRヘッド
        ・報告
          DRA構成機関による兵庫行動枠組の推進
        ・鼎談
         「レジリエントな社会を目指して」
          河田惠昭  人と防災未来センター長
          田中明彦  国際協力機構(JICA)理事長
          マルガレータ・ワルストロム
           国連事務総長特別代表(防災担当)
           兼UNISDRヘッド
       申込み先ホームページ
http://www.dri.ne.jp/wordpress/index.php/symposium_01

   【メモリアル・コンファレンス・イン神戸2015】
     阪神・淡路大震災から20年の取り組みを改めて振り返り、
     今後発生が懸念される「国難」災害にいかに備えるかに
     ついての決議文(Resolution)を国内外に発信する。
      開催日:平成27(2015)年1月20日(火)~21日(水)
           1日目:10:00~17:30、2日目:10:00~17:30
      場 所:神戸国際会議場
          (神戸市中央区港島中町6-9-1)
      主 催:メモリアル・コンファレンス・
          イン神戸実行委員会
      共 催:ひょうご安全の日推進県民会議、読売新聞社
      内 容(予定):
       <1日目午前>
        基調講演1:「災害情報」
               林春男
               (京都大学防災研究所教授、
                人と防災未来センター上級研究員)
        基調講演2:「国難災害」
               河田惠昭
               (人と防災未来センター長)
       <1日目午後>
        分科会
         ・第1分科会:国土のグランドデザイン
               西村康稔(内閣府副大臣)他
         ・第2分科会:ハード整備による被害抑止
               藤野陽三(横浜国立大上席特別教授)他
         ・第3分科会:情報マネジメントによる被害軽減
               林春男(京都大教授)他
         ・第4分科会:レジリエント社会と
               兵庫行動枠組み
               福和伸夫(名古屋大教授)他
         ・第5分科会:企業の事業継続と連携
               丸谷浩明(東北大教授)他
         ・第6分科会:復興とまちづくり
               小林郁雄(兵庫県立大特任教授)他
       <2日目午前>
        分科会
       <2日目午後>
          基調講演:David Mammen(デビット・マメン)
               (元ニューヨーク行政研究所所長、
                阪神・淡路大震災5年検証国外検証委員)
           「~阪神・淡路大震災、9.11から
             3.11へ~(仮題)」 他
          各分科会・報告と全体会議
     申込み先ホームページ
http://www.dri.ne.jp/wordpress/index.php/symposium_02

     お問合せ先
       超巨大災害対策総合シンポジウム運営会議事務局
       (人と防災未来センター事業課 担当:森川)
        TEL:078-262-5068 FAX:078-262-5082

  ☆シンポジウム 「気候変動の科学とわたしたちの未来
   〜IPCCと兵庫県民の対話〜」の開催(環境省)
     気候変動に関する政府間パネル(IPCC)による第5次
     評価報告書(AR5)の公表を踏まえ、12月18日、
     シンポジウム「気候変動の科学とわたしたちの未来
     〜IPCCと兵庫県民の対話〜」を開催致します。
  【概 要】
    日 時:平成26年12月18日(木)
        13:30〜16:30 (予定)
    場 所:ANAクラウンプラザホテル神戸
    主 催:環境省
    共 催:兵庫県
    備 考:日英同時通訳あり
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=18932 (環境省HP)
  【内 容(予定)】
    第1部 講演
     講演1 「IPCC第5次評価報告書
          統合報告書の概要(仮)」
       Dr. David Wratt IPCC第1 作業部会副議長
       (ニュージーランド国立大気水圏研究所
        (NIWA)チーフサイエンティスト)(予定)
     講演2 「IPCC AR5 WG2報告書の概要、
          今後の日本の気候変動影響(仮)」
       日本人IPCC専門家(調整中)
     講演3 「兵庫県の気候変動影響(仮)」
       新澤 秀則(兵庫県立大学経済学部教授)(予定)
    第2部 パネルディスカッション 「今後の気候変動対策(仮)」
     ファシリテーター:鈴木胖
        公益財団法人 地球環境戦略研究機構(IGES)
        関西研究センター所長(予定)
     パネリスト(1):David Wratt(デイビッド・ラット)
             IPCC第1 作業部会副議長(予定)
     パネリスト(2):日本人IPCC 専門家(調整中)
     パネリスト(3):新澤 秀則
            (兵庫県立大学経済学部教授)(予定)
     パネリスト(4):竹本 明生 環境省地球環境局
             総務課研究調査室長(予定)
     【参加申込】
      参加料無料、事前申込制となっています。
      12月16日(火)までにウェブサイト
( http://www2.convention.co.jp/ipccsymposium/ )
      よりお申し込み下さい。
   ※参加募集は締切期限内であっても定員に達し
    次第締め切らせて頂きます。

  ☆2つの大震災をつなぐコーラスミュージカル公演ご案内
   (私の好きなこの街復興支援プロジェクト)
   <ひょうご安全の日推進県民会議助成事業>
     日 時:来年(2015年)1月10日(土)14時半開場 15時開演
     場 所:芦屋ルナホール
     公演名:「阪神淡路大震災20周年記念公演・
         第7回檀美知生テノールリサイタル」
     内 容:第一部 檀美知生独唱「近代イタリア歌曲集」
         第二部 コーラスミュージカル「光る風の街」
             (村嶋由紀子脚本・演出)
     出 演:檀美知生
         女声アンサンブルアモーレ 奇跡の街合唱団
     主 催:私の好きなこの街復興支援プロジェクト
      私たちプロジェクトは、阪神淡路大震災の日々を<音楽
      の力>で乗り越えた経験を原点に、東北支援に活かし、
      岩手県最大の被災地陸前高田へ18回の支援訪問を重ね、
      9回の現地公演で励まし続ける活動を行ってきました。
      さて、あの「阪神淡路大震災」から来年1月でまる20年
      を迎えます。
      つきましては上記の要領で記念公演を開催しますが、
      特に第二部の作品は阪神淡路と東北、2つの大震災を
      つなぐ「生き生きとした街づくり」がテーマの、
      本格的コーラスミュージカルです。神戸でも東北でも
      人が故郷に留まり続けるには、魅力的な街づくりが
      なくてはならない、という思いで書き上げました。
      この取り組みは毎日新聞、朝日新聞に大きく掲載され、
      公募の新人たちが続々入団、熱気に溢れた練習が展開
      できています。さらには「兵庫県」から助成をいた
      だき、東北・陸前高田の震災遺児の子どもたちを
      招待、<特別出演>で、澄んだ歌声をご披露できる
      予定です。チケット購入希望の際は、送付させて
      いただきます。申し込みは下記をご覧ください。
     申し込み方法
      ①私の好きなこの街復興支援プロジェクト
       ホームページ「チケットコーナー」から
       http://danmuraproj.com
      ②メールで申し込み terra@kcc.zaq.ne.jp
      ③電話またはFAX
       自宅0797(22)9438 携帯 090(8526)8131

--------------------------------------------------------------------------------
 ◆ 報  告
--------------------------------------------------------------------------------
  ☆アメリカにおける移民の子どもたちに対する
    言語教育についての講演会を開催(兵庫県国際交流協会)
    アメリカで日本語教育者として第一線でご活躍されて
    いる當作靖彦教授(カリフォルニア大学サンディエゴ校)
    の講演会を開催しました。
  くわしくは→
http://www.hyogo-ip.or.jp/comehia_blog/dsp_20141114.html

  ☆フランス友好3県による経済セミナーを開催!
   (兵庫EU協会等)
     10月31日(金)兵庫県と友好関係にある仏セーヌ・
     エ・マルヌ県、アヴェロン県、ノール県の代表団に
     よる経済セミナーが約80名の参加の下、ANA
     クラウンプラザホテル神戸にて開催されました。
   くわしくは→
http://www.hyogo-ip.or.jp/comehia_blog/dsp_20141112.html

  ☆「外国人県民のための防災教室」を開催しました!
   (兵庫県国際交流協会)
     11月16日(日)、三木市の兵庫県広域防災センターに
     おいて「外国人県民を対象とした防災教室」を開催しま
     した。兵庫県国際交流協会で作成した「子どもと親の
     防災ガイドブック」を使って日本で頻発する自然災害へ
     の対応策、日頃の備え、避難時の注意事項などについて
     勉強し、広域防災センターでは非常食体験、地震の揺れ
     が体感できる「起震車」、模擬煙による「火災時煙避難」
     訓練、住宅やビルなどの「消火栓取扱い」訓練を行いました。
   くわしくは→
http://www.hyogo-ip.or.jp/comehia_blog/dsp_20141121.html
    「子どもと親の防災ガイドブック」はこちら
http://www.hyogo-ip.or.jp/mtss/bogo

--------------------------------------------------------------------------------
 ◆ 兵庫県国際交流協会からのお知らせ
--------------------------------------------------------------------------------
  ☆ひょうご国際プラザにある「あたらしいほん」
    英語(えいご)、スペイン語(すぺいんご)、ボルトガル語
    (ぽるとがるご)、中国語(ちゅうごくご)、フランス語
    (ふらんすご)の本(ほん)が新(あたら)しく入(はい)
    りました。こどもむけの本(ほん)もたくさんあります。
  くわしくは→
http://www.hyogo-ip.or.jp/modheadline01_16223/index.html

  ☆ひょうご国際プラザにある「にほんごのほん」
   「外国人が日本語を勉強するためのテキストや図書」や
   「外国人に日本語を教える人のための、教師用テキストや
   指導書、参考書」などがあります。
  くわしくは→
http://www.hyogo-ip.or.jp/plaza/modtreepage01_16539/

  ☆平成26年度ボランティアホストファミリーの募集
  くわしくは→
http://www.hyogo-ip.or.jp/homestays/host_family/

  ☆外国人県民インフォメーションセンター便り
   当協会外国人県民インフォメーションセンター職員が
   在日外国人支援をしている人たちへ有益な制度や法改正
   などの情報を提供しています。
  くわしくは→
http://blog.goo.ne.jp/hi_ic/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
【編集・発行】公益財団法人兵庫県国際交流協会(企画広報課)
 〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1
    国際健康開発センター2F
     TEL:078-230-3260 FAX:078-230-3280
     HP:http://www.hyogo-ip.or.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
**************************************************************
 このメルマガに関するお問い合わせ等は
 [ hia-info@net.hyogo-ip.or.jp ] まで。
 メルマガへの投稿を希望される場合は、
 [ hia-info@net.hyogo-ip.or.jp ] まで原稿
 (200字程度、URL付を推奨、テキストのみ)を送付ください。
 なお、内容によっては掲載できないこともありますので
 ご了承ください。
**************************************************************
公益財団法人 兵庫県国際交流協会
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F TEL 078-230-3260 FAX 078-230-3280
「本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載、引用を禁じます。」 Copyright(C) Hyogo International Association AllRights Reserved.