下層階キービジュアル
おとなのにほんご
がいこくにルーツをもつこども Lingua materna
がいこくじんのためのそうだん Advice for  Foreign Residents
外国人県民の暮らしや学びを支えたい ・ボランティアを始めたい
educational tours in hyogo(jp)
educational tours in hyogo(ch)
兵庫でホームステイ体験 Homestays in Hyogo
兵庫を訪ねたい Visiting Captivating  Hyogo

2015年11月13日号メルマガバックナンバー

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏       

             ひょうご国際交流メールマガジン
          (ComeHIAメール2015年11月13日)- 臨時号 -
            ComeHIA Mail as of November 13, 2015

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏       

※11月10日号に引き続き、臨時号として配信しております。
        
< 目 次 >
▼イベント・募集情報

◆HIA 兵庫県国際交流協会関連
1 多文化共生
・「多文化共生のこれから-ともに築く地域社会に向けて」参加者募集
・「第3期外国人県民対象日本語講座」受講者募集(予告)【New】
2 国際交流
・ 兵庫EU協会 2015年度第3回EU各国セミナー「ドイツの観光政策と文化保護政策」参加者募集

◆その他
・「足もとの国際化と大学-グローバル時代における社学連携の成果と課題-」参加者募集【New】
・ 兵庫県ユニセフ協会主催の国際理解講座 ⑥&⑦ 参加者募集【New】
⑥「テロ、世界、日本…私は捕まらない」 
  ⑦「イラクからの声をきいて」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
< イベント・募集情報 >

◆「多文化共生のこれから - ともに築く地域社会に向けて」参加者募集
定住外国人が増加し、多様な文化的背景を持つ人々が共生する時代を迎えています。
この研修会では、これまでの多文化共生の変遷や現状と課題、その中で日本語教室が
果たしている役割等について考えるとともに、交流の有効なツールであるやさしい
日本語の作成について学びます。

【日 時】2015年 12月5日(土)10:00~16:00
【会 場】兵庫県国際交流協会3階会議室1
【内 容】第Ⅰ部 講演(10:00~12:00) ※ 第Ⅰ部、第Ⅱ部どちらか一方のみの参加も可能
         講師: 田村 太郎 氏(多文化共生センター大阪 代表理事)
         演題:「地域における多文化共生-多文化共生の現状と地域日本語教室への期待」

     第Ⅱ部 講演および演習(13:30~16:00)
         講師:土井 佳彦 氏(多文化共生リソースセンター東海 代表理事)
    演題:「人と地域を結ぶやさしい日本語- 日常の生活場面で使ってみよう」
【参加費】無料
【申込方法】HP掲載チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、
郵送・ファックス・Eメールにてお申し込み下さい。
【申込・問合先】兵庫県国際交流協会 多文化共生課
TEL:078-230-3261 FAX:078-230-3280 
        E-mail: tabunka@net.hyogo-ip.or.jp 

(詳しくは)
*http://www.hyogo-ip.or.jp/support/modtreepage01_6121/support08/
___________________________________________________________________________________

◆「第3期外国人県民対象日本語講座」受講者募集(予告)【New】
兵庫県国際交流協会では、日本語を学習したい外国人県民のために、夜間の日本語講座を
開催しています。第3期講座(1月7日(木)~3月7日(月))の申込を、12月1日(火)~
14日(月)まで受け付ける予定です。

(詳しくは)
*http://www.hyogo-ip.or.jp/adjp/modtreepage01_9637/
___________________________________________________________________________________

◆兵庫EU協会 2015年度第3回EU各国セミナー 参加者募集
【日 時】2015年 11月25日(水)15:00~16:45(予定)
【会 場】IHDセンター3階会議室
【内 容】兵庫EU協会は、ハンブルク大学のマスクス・コツアー教授をお招きし、
「ドイツの観光政策と文化保護政策」についてお話しいただきます。
【言 語】ドイツ語(逐次通訳)
【定 員】40名(先着順)
【参加費】無料
【主 催】兵庫EU協会、EUインスティテュート関西、神戸日独協会
【後 援】(公財)兵庫県国際交流協会
【申込方法】FAX / Eメール
【申込・問合先】兵庫EU協会事務局 志村、林
        TEL: 078-230-3090 FAX:078-230-3280
        E-Mail: hia-ex-co@net.hyogo-ip.or.jp
(詳しくは)
*http://www.calib.jp/pi/hyogoeu/

(English)
◇Hyogo EU Association Seminar
*http://www.hyogo-ip.or.jp/worldnews_en/index.html#20597 (for details)
___________________________________________________________________________________

◆「足もとの国際化と大学-グローバル時代における社学連携の成果と課題-」参加者募集【New】
大学に社会貢献への要請が高まる現在、大学と自治体や市民団体はどのように連携し、
どのような成果を残したのか、そして、今後、どのような社会的役割を担ってくことが
できるのかを考えます。

【日 時】2015年 11月21日(土)14:00~16:30
【会 場】大阪大学ステューデント・コモンズ カルチェ・ミュルチラング(豊中キャンパス)
【内 容】 基調報告:吉富 志津代 氏(GLOCOL特任准教授)
      対  談:①橋口裕子 氏(吹田市国際交流協会)× 福田州平氏(GLOCOL特任研究員)
           ②Edward Sumoto氏(ミックスルーツ・ジャパン)× 吉富志津代氏
      司会:常田夕美子氏(GLOCOL特任准教授)
【参加費】無料
【申込方法】件名を「参加したい日付のセミナー」、本文にお名前、所属を記載のうえ
      大阪大学グローバルコラボレーションセンター(GLOCOL)まで
      メールにてお申し込み下さい(当日参加可)。
【申込・問合先】大阪大学グローバルコラボレーションセンター(GLOCOL)
        TEL:06-6879-4442 E-mail:info@glocol.osaka-u.ac.jp

(詳しくは)
*http://www.glocol.osaka-u.ac.jp/research/renzoku2015.html#151119
__________________________________________________________________________________

◆兵庫県ユニセフ協会主催の国際理解講座⑥&⑦ 参加者募集【New】
【日 時】⑥2015年 11月28日(土)13:30~16:00
     ⑦2015年 12月2日(水)16:00~17:30
【会 場】コープこうべ生活文化センター4階第3会議室(神戸市東灘区田中町5-3-18)
【題 目】⑥「テロ、世界、日本…私は捕まらない」
     ⑦「「イラクからの声をきいて」
【内 容】⑥アフリカで活躍する紛争ジャーナリストの大津司郎さんと、タイ王国について
      研究している拓殖大学国際学部の甲斐信好教授が、2015年8月にバンコクで発生した
      爆弾テロを引き合いに、テロから身を守ることについて議論します。
     ⑦国際協力NGO「IVY」の現地スタッフが、中東で紛争に巻き込まれた子どもたちの
      危機的状況について報告します。また、アジアプレスのジャーナリスト
      玉本英子さんを交えてのトークセッションも開催されます。
【参加費】無料(要申込)
【定 員】50人(予約制)
【主 催】日本国際連合協会兵庫県本部、兵庫県ユニセフ協会
【申込・問合先】兵庫県ユニセフ協会
        TEL 078-435-1605 FAX 078-451-9830

(詳しくは)        
*http://www.office-bit.com/unicef-hyogo/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
< その他 HIAからのお知らせ >

◆多言語ボランティア(通訳&翻訳)募集
  詳しくは→
  http://www.hyogo-ip.or.jp/modtreepage01_20183/

◆ComeHIAブログ
  最近の動き vol.141
 「フランス(セーヌ・エ・マルヌ県)からの研修員が研修を無事に修了しました!」
  http://www.hyogo-ip.or.jp/comehia_blog/dsp_20151019.html
最近の動き vol.142
「西オーストラリア州からの海外研修員が研修を修了しました!」
  http://www.hyogo-ip.or.jp/comehia_blog/dsp_20151021.html

◆HIAトピックス
 「たつの市とワシントン州コビントン市が姉妹都市提携!」
  http://www.hyogo-ip.or.jp/pdf/usr/default/k5A-i-Z68Cb-5.pdf 

◆ひょうご国際プラザ
<あたらしいほん>
英語(えいご)、スペイン語(すぺいんご)、ボルトガル語(ぽるとがるご)、
中国語(ちゅうごくご)、フランス語(ふらんすご)の本(ほん)が新(あたら)しく
入(はい)りました。こどもむけの本(ほん)もたくさんあります。
http://www.hyogo-ip.or.jp/modheadline01_16223/index.html

 <にほんごのほん>
「外国人が日本語を勉強するためのテキストや図書」や外国人に日
本語を教える人のための、教師用テキストや指導書、参考書」など
があります。
http://www.hyogo-ip.or.jp/plaza/modtreepage01_16539/

◆ボランティアホストファミリーの募集  
http://www.hyogo-ip.or.jp/homestays/host_family/

◆兵庫県国際交流協会友の会 会員募集
http://www.hyogo-ip.or.jp/friendship_society/

◆外国人県民インフォメーションセンター便り
兵庫県国際交流協会外国人県民インフォメーションセンター職員が
在日外国人支援をしている人たちへ有益な制度や法改正などの情報
を提供しています。
http://blog.goo.ne.jp/hi_ic/

◆メールマガジン掲載依頼
  当協会のメールマガジンへの掲載を希望される場合は、200字程度
のテキスト(URL付を推奨)を[ hia-info@net.hyogo-ip.or.jp ] まで
お送りください。なお、内容によっては掲載できないこともあります
ので、ご了承ください。

 ※このメールマガジンは、ご自身で登録された方のみならず
 HIA関係者と名刺交換させて頂いた方々にも配信しております。

 登録・解除はこちら→http://www.hyogo-ip.or.jp/koryumag/

 その他多言語情報や事業報告についてはHIAのホームページに
 掲載しておりますので、是非ご覧ください。
 http://www.hyogo-ip.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集・発行】兵庫県国際交流協会 企画広報課
 〒651-0073神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1   
Tel:078-230-3260 Fax:078-230-3280
E-mail: hia-info@net.hyogo-ip.or.jp
HP:http://www.hyogo-ip.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


公益財団法人 兵庫県国際交流協会
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F TEL 078-230-3260 FAX 078-230-3280
「本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載、引用を禁じます。」 Copyright(C) Hyogo International Association AllRights Reserved.