下層階キービジュアル
おとなのにほんご
がいこくにルーツをもつこども Lingua materna
がいこくじんのためのそうだん Advice for  Foreign Residents
外国人県民の暮らしや学びを支えたい ・ボランティアを始めたい
educational tours in hyogo(jp)
educational tours in hyogo(ch)
兵庫でホームステイ体験 Homestays in Hyogo
兵庫を訪ねたい Visiting Captivating  Hyogo

日本語教育研修会の開催

日本語教育研修会の開催

地域に根ざした日本語支援を考える研修会

 現在、兵庫県には約9.8万人の外国人の方が暮らしています。外国人住民の定住化が進む中、地域の日本語教室では、共に生活するものとして、さまざまな日本語支援がなされています。
 今回の研修会では、『外国人と対話しよう!にほんごボランティア手帖』の著者のお1人でもある鳥取大学の御舘久里恵氏をお招きし、「対話」をとおした日本語学習における人とのつながりや、効果的な支援方法について、参加者のみなさんと共に考えたいと思います。
 たくさんの方のご参加をお待ちしております。
 

1 日 時  平成29年1月21日(土) 13:00~16:00 

2 場 所  国際健康開発センター3階 会議室1

3 内 容  演題:「対話中心の日本語学習支援とは?~対話をとおして日本語力を身につける活動を考えよう~」
        講師:御舘 久里恵氏(鳥取大学 国際交流センター日本語・日本事情教育分野 准教授)

4 対 象  成人外国人に対する日本語指導・支援(生活支援も含む)を行っていたり、関心のある日本語学習支援ボランティア・日本語教
        師・学校教職員など、どなたでもご参加いただけます。

5 定 員  65名(定員になり次第締め切ります)

6 参加費  無料

◇ 主催:(公財)兵庫県国際交流協会   
◇ 後援: 兵庫県・兵庫県教育委員会・神戸市教育委員会(予定)
◇ 申込み:事前に郵送、FAX、Eメール、HPからお申込みください。

申込書など詳しくはこちら

WEBからの申込みはこちら
矢印大桃地域に根ざした日本語支援を考える研修会 申込書

※お申込みをもって受付完了といたします。当方から受付完了のご連絡は致しません。
満席となりご参加いただけない場合のみ、ご連絡差し上げますのでご了承ください。

◇ お問合せ・お申込み先
  (公財)兵庫県国際交流協会 多文化共生課
   〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1 国際健康開発センター2階
   FAX :(078)230-3280  TEL : (078)230-3261
   E-mail : nihongo@net.hyogo-ip.or.jp

ひょうご日本語ネットへの参画

 1998年に県内の日本語教育関係機関、日本語教師・日本語学習支援者グループが情報を交換し、互いに連携・協力することを目的に創設。月1回程度実務者会議を開催しています。


PDF規約 1Page 101.7Kbyte

PDF構成団体一覧 1Page 164.9Kbyte

※「構成団体一覧」の「3兵庫日本語ボランティアネットワーク」のHPに県内日本語教室の情報があります。


ひょうご日本語教師連絡会議の共催

 日本語教育に関わる人たちが、相互の研鑽と日本語教育の普及を目的として1994年に設立。講演会の開催、研究会活動、ニュースレターの発行などを行っています。

ひょうご日本語教師連絡会議のホームページ

お問い合わせ
兵庫県国際交流協会 多文化共生課 
TEL:078-230-3261  FAX:078-230-3280
E-mail:tabunka@net.hyogo-ip.or.jp

公益財団法人 兵庫県国際交流協会
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F TEL 078-230-3260 FAX 078-230-3280
「本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載、引用を禁じます。」 Copyright(C) Hyogo International Association AllRights Reserved.