更新日:2019年4月8日

ここから本文です。

多文化共生社会の実現

外国人県民の児童生徒の学習や地域社会への参画等にかかる課題を解決するとともに、外国人県民が安全で安心して暮らせる社会づくりを進めています。

1.外国人児童生徒への学習支援

外国人の子どもたちに対して学習支援・日本語教育を行うために、県内各地のボランティア団体等との共催で学習教室を開催しています。また、学習支援に有効な翻訳教材の作成や母語教育への支援などを行っています。

2.日本語教育の推進

日本語学習が必要な外国人県民を対象に年間を通じて日本語学習ができる講座を開設しています。また、地域で日本語支援をするボランティアの養成やレベルアップを目的とした研修なども実施しています。

3.外国人県民への生活支援

外国人の方が安心して暮らせるよう、インフォメーションセンターを設置しています。

さらに、NGO、外国人コミュニティ等が行う相談活動の支援や、外国人の方への生活情報の提供、研修会・セミナー等を実施しています。

お問い合わせ

公益財団法人兵庫県国際交流協会 事業推進部 多文化共生課

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F

電話番号:078-230-3261

ファクス:078-230-3280

 

スマートフォン版を表示する