ホーム > ひょうご国際交流団体連絡協議会 > 令和4年度災害時における外国人支援研修会の開催について

更新日:2022年6月6日

ここから本文です。

令和4年度ひょうご国際交流団体連絡協議会人材育成事業 災害時における外国人支援研修会

 地域の国際化が進展する中、自然災害が発生した際に外国人が被災者となるケースが増加し、災害時における外国人支援が全国的な課題となっています。

 今回の研修では、日本人と外国人が共に助け合い、一緒に災害を乗り越えるため、平時からどのような準備が必要か、また、災害時にはどのような対応が求められるかについて、考えたいと思います。

 

  • 日時 令和4年6月22日(水)13時30分~15時30分
  • 実施方法 オンライン(Zoom)にて
  • 研修内容 

   (1)外国人住民に関する基本的な理解

   (2)災害時に外国人が直面する課題とその対応

   (3)災害時に備えるための平時の取組

  • 講師 特定非営利法人多文化共生リソースセンター東海代表理事 土井佳彦 氏
  • 定員 40名(先着順)※1団体あたりの接続端末台数は2台までとします。
  • 受講対象者 ひょうご国際交流団体連絡協議会構成団体および当該団体と連携する市町の関係部署職員
  • 申込方法 下記申し込みフォームよりお申込み下さい。
  • 問合せ先 ひょうご国際交流団体連絡協議会事務局((公財)兵庫県国際交流協会企画広報課)

        


(入力されたメールアドレスに自動返信メールをお送りします。)

  

お問い合わせ

公益財団法人兵庫県国際交流協会 企画調整部 企画広報課

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F

電話番号:078-230-3267

ファクス:078-230-3280

 

スマートフォン版を表示する