ホーム > ひょうご国際交流団体連絡協議会 > コミュニティ通訳ボランティア研修(令和4年1月15日)

更新日:2021年12月11日

ここから本文です。

コミュニティ通訳ボランティア研修(令和4年1月15日)

 【終了しました。ご参加、アンケートにご協力いただき、ありがとうございました。】

目的

国内で通訳ボランティアはイベントや災害時など様々な場所で活躍しています。その中でも、生活に密着したコミュニティ通訳は日常的に重要な役割を果たしています。在住外国人が増加する中、コミュニティ通訳者としての倫理観や求められるスキルを学びましょう。

実施概要

  • 日時 令和4年1月15日(土曜日) 13時30分~15時30分
  • 実施方法 オンライン(Zoom)にて
  • 講師 岩城あすか氏(箕面市立多文化交流センター 館長)
  • 研修内容

   (1) 通訳・翻訳についての基礎知識

   (2) 外国人が通訳を必要とするケースや抱える問題の紹介

   (3) 通訳倫理(グループワーク)

   ※募集チラシ(PDF:553KB)

  • 受講料 無料
  • 定員 20名(先着順)
  • 受講対象者 兵庫県及び県内市町各協会登録多言語通訳・翻訳ボランティア

 

 

お問い合わせ

公益財団法人兵庫県国際交流協会 企画調整部 企画広報課

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F

電話番号:078-230-3267

ファクス:078-230-3280

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ひょうご国際交流団体連絡協議会

スマートフォン版を表示する