ホーム > 取り組み紹介 > 多文化共生 > 日本語学習支援ネットワーク

更新日:2018年8月29日

ここから本文です。

日本語学習支援ネットワーク

ひょうご日本語ネットへの参画

1998年に県内の日本語教育関係機関、日本語教師・日本語学習支援者グループが情報を交換し、互いに連携・協力することを目的に創設。月1回程度実務者会議を開催しています。

※「構成団体一覧」の「兵庫日本語ボランティアネットワーク」のHPに県内日本語教室の情報があります。

ひょうご日本語教師連絡会議の共催

日本語教育に関わる人たちが、相互の研鑽と日本語教育の普及を目的として1994年に設立。講演会の開催、研究会活動、ニュースレターの発行などを行っています。

ひょうご日本語教師連絡会議のホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

公益財団法人兵庫県国際交流協会 事業推進部 多文化共生課

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F

電話番号:078-230-3261

ファクス:078-230-3280

tabunka@net.hyogo-ip.or.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

スマートフォン版を表示する