更新日:2018年8月31日

ここから本文です。

学校・進学

学校、教育、教育支援制度について説明します。

学校教育・進学

教育制度

日本の教育制度は基本的に、小学校6年、中学校3年、高等学校3年、大学4年(短期大学は2年)となっています。小学校と中学校は義務教育で、外国人の子どもも通うことができます。学校には、国、県、市等が運営する公立と、学校法人が運営する私立があります。

放課後児童クラブ(学童保育)

昼間、親が仕事などでいない小学生に、授業が終わった後に、安全な生活や遊びの場を提供します。小学校内や児童館などに併設されています。

国際学校(外国人学校)

兵庫県内には現在、12校の外国人学校があります。

夜間中学

さまざまな事情により小学校や中学校に通えなかった人のための学校です。兵庫県には3校の夜間中学(神戸市立兵庫中学校北分校、神戸市立丸山中学校西野分校、尼崎市立成良中学校琴城分校)があります。詳しくは神戸市教育委員会事務局学校経営支援課(電話:078-332-5763)、尼崎市教育委員会学校教育部学校教育課(電話:06-4950-5685)に問い合わせてください。

就学援助・奨学金

経済的な理由で学校へ通うのが難しい家庭の子どものために、さまざまな就学支援制度があります。兵庫県では国の就学支援金のほかに、県の就学支援、各市町の就学支援などがあります。援助を受けるには所得などの条件があります。詳しくは在学中または進学予定の学校へ問い合わせてください。

学資保険

教育費のために備える保険です。銀行などの金融機関や民間の保険会社で取り扱っています。

兵庫県の窓口

※対応言語:日本語(事前予約で母語通訳可能)
電話番号:0797-35-4537
曜日:月曜日~金曜日
時間:9時00分~17時00分

 

お問い合わせ

公益財団法人兵庫県国際交流協会 事業推進部 外国人県民インフォメーションセンター 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目1番3号 神戸クリスタルタワー6階(兵庫県民総合相談センター内)

電話番号:078-382-2052

ファクス:078-382-2012

 

スマートフォン版を表示する