ホーム > ひょうご暮らしの情報 > 交通事故・犯罪・災害

更新日:2018年8月31日

ここから本文です。

交通事故・犯罪・災害

事故や災害に備えて知っておきたいことについて説明します。

交通事故

交通事故を起こしたら

交通事故を起こしたら、車を安全な場所に止めて、警察(110番)に通報します。けが人がいる場合は救助して、救急車(119番)の手配を周囲の人に頼みます。

交通事故にあったら

小さな事故でも警察(110番)に連絡します。事故の相手や保険会社に被害補償を請求するために、警察の事故証明が必要です。事故の相手に対しては、運転免許証で名前、住所、電話番号、車のナンバーなどを確認します。

自動車保険

日本では、車を持っている人は必ず自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)に加入します。損害賠償の金額が高額になった場合に備えて、多くの人は、任意の自動車保険に加入します。

自転車保険

自転車に乗っているときにけがをした場合や、人にけがをさせてしまった場合などに補償される保険です。兵庫県では加入が義務化されています

台風、地震、津波、火事

兵庫県では災害等の緊急時に、いち早く情報をお知らせします。

ひょうご防災ネット

災害発生時等の緊急時に、気象情報や避難情報等をいち早く発信するシステムです。平常時には、防災の心得、防災訓練の案内等の防災情報を掲載しています。

※対応言語:日本語、英語、中国語(简体字・繁体字)、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、フランス語、ドイツ語、インドネシア語、イタリア語、タイ語

ひょうごE(エマージェンシー)ネット

気象警報や各市町が発信する緊急情報等の内容を、12言語に自動翻訳して公開しています。

※対応言語:英語、中国語(简体字・繁体字)、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、フランス語、ドイツ語、インドネシア語、イタリア語、タイ語

火事

外出時や寝る前には火の元を確認するなど、普段から家庭内で火事を予防しましょう。火事が起きたときは、大声で「火事だ!」と周りの人に伝えます。自分で消せそうもない場合は、すぐに消防署(119番)に電話をします。

犯罪

犯罪にあったら

窃盗、暴力などの被害を受けた場合は、早めに近くの交番か警察に伝えましょう。緊急の場合は110番に電話をします。

振り込め詐欺

電話やメールなどで相手を騙してお金を振り込ませる犯罪が増えています。不安を感じたり、変だと思ったときは、必ず家族や警察に相談しましょう。

兵庫県の窓口

兵庫県交通事故相談所、市役所などでの相談窓口、弁護士相談など

※対応言語:日本語

兵庫県国際交流協会 外国人県民インフォメーションセンター

※対応言語:日本語、英語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、やさしい日本語

※通訳付きの相談はお問い合わせください。

※対応言語:日本語

 

お問い合わせ

公益財団法人兵庫県国際交流協会 事業推進部 外国人県民インフォメーションセンター 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目1番3号 神戸クリスタルタワー6階(兵庫県民総合相談センター内)

電話番号:078-382-2052

ファクス:078-382-2012

 

スマートフォン版を表示する