ホーム > あなたが危ないとき・手伝いがほしい とき

更新日:2021年8月31日

ここから本文です。

あなたが危ないとき・手伝いがほしい とき

火事、事故、病気、けがのときや、困ったときは 下の ところに 電話を かけて ください。

火事、事故、病気、けがのときの 特別な 電話番号

電話は いつでも かけることが できます。緊急な 時 だけ かけられます。

119番

消防車・救急車を 呼ぶ 電話番号です。火事、病気、けがの ときに かけます。

110番

警察の 電話番号 です。事故や 泥棒などの ときは 警官を 呼びます。

118番

海で 事故などが あったときに かけます。

公衆電話(だれでも 使える 電話)から かけるとき

  1. 受話器<話したり 聞いたり するもの>を 持ちます。
  2. 「緊急用通報ボタン」<赤いボタン>を 押します。ボタンが ない電話は 押さなくて いいです。
  3. 119か 110か 118を 押します。お金は いりません。

パスポート・在留カードを なくしたとき

はじめに 近くの 警察に 行って 「遺失届出証明書」<あなたが パスポートや在留カードを なくしたと 分かる 書類>を もらって ください。次に あなたの 国の 大使館か 領事館に 行って 新しい パスポートを 作って ください。
在留カードを なくしたときは、すぐに 近くの 交番か 警察に 行って ください。その後、2週間までの間に 大阪入国管理局神戸支局に 行って 新しい 在留カードを 作って ください。

クレジットカードを なくした とき

すぐに クレジットカードの 会社に 連絡をして あなたの カードを 使えないように して ください。また、「遺失届出証明書」を 近くの 警察で 作って ください。

何か 忘れたり 落としたり したとき

電車や バスの 中で 何か 忘れたり、落としたり したときは 駅や バスの 会社に 聞いて ください。スーパーなどだったら、 そこの 事務所に 聞いて ください。どこで なくしたか 分からないときは 近くの 交番か 警察署に 行って 相談して ください。

 

お問い合わせ

公益財団法人兵庫県国際交流協会 事業推進部 外国人県民インフォメーションセンター 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目1番3号 神戸クリスタルタワー6階(兵庫県民総合相談センター内)

電話番号:078-382-2052

ファクス:078-382-2012

 

スマートフォンばん表示ひょうじする