ホーム > 仕事

更新日:2020年12月24日

ここから本文です。

仕事

日本で 働く ときの いろいろな 規則などを 説明します。

仕事を さがす

公共職業安定所(ハローワーク)

仕事の 相談をしたり 会社を 紹介したり する 国の 役所 です。お金は 要りません。外国語で 相談できる ハローワークも あります。

通訳<外国語と 日本語が できる 人>が いる ハローワーク

ハローワーク神戸 外国人雇用サービスコーナー
電話:078-362-4570
住所:神戸市中央区相生町1-3-1
次の 言葉が 使えます
中国語:月曜日と金曜日の午前10時から午後4時(午後12時から1時は休みです)
英語・ポルトガル語・スペイン語:火曜日と水曜日と木曜日の午後1時から5時

ベトナム語:木曜日の午後1時30分から4時30分

ハローワーク姫路 外国人雇用サービスコーナー
電話:079-222-8609
住所:姫路市北条字中道250
次の 言葉が 使えます
英語・ポルトガル語・スペイン語:月曜日の午後1時から5時
中国語:毎月 第1週目と 第3週目と 第5週目の 木曜日 午後1時から 4時
ベトナム語:毎月 第1週目と 第3週目の 火曜日 午後1時から4時
毎月 第2週目と 第4週目の 木曜日 午後1時から 4時

ハローワーク尼崎 職業相談部門
電話:06-7664-8609
住所:尼崎市西大物町12-41 アマゴッタ2階
次の 言葉が 使えます
スペイン語・ポルトガル語:水曜日 午後1時から4時

ハローワーク明石 職業相談部門

電話:078-912-2277

住所:明石市大明石町2-3-37

次の 言語が 使えます

英語・スペイン語・ポルトガル語:金曜日 午後1時から5時

職業訓練

兵庫県では 職業訓練<いろいろな 仕事に ついて やり方などを 練習します>を する ところが あります。

労働契約

会社で 働くときは、給料や 働く 時間の 約束や 規則を 書いた 紙を 会社から もらいます。仕事で 困った ときは、外国人労働者向け相談ダイヤルか 兵庫労働局監督課の 外国人労働者相談コーナーで 相談して ください。

 

外国語で 仕事の 相談が できるところ

兵庫労働局監督課 外国人労働者相談コーナー
電話:078-367-9151 ※この コーナーで 相談したい人は 行く前に 電話を してください。
住所:神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー16階
時間:火曜日と水曜日の 午前9時30分 から 午後5時
次の 言葉が つかえます
中国語

労働時間<仕事の 時間>

仕事の 時間は 規則が あって 1日に 8時間まで、週に 40時間までです。仕事の 時間が 8時間以上の ときは 1時間より 多く 休まなければ なりません。

休日・休暇<休みの 日>

働いて いる人は 1週間に 1回か それより 多く 休むか、 4週間で 4日か それより 多く 休まなければ なりません。 給料を もらって 休む ことも できます。 「年次有給休暇」と 言います。何日 働いたかに よって 何日 休むことが できるか、決めます。

賃金<給料>

会社は、 働いた 人に 毎月 決めた 日に1回か それより 多く 給料を 払います。 日本では 最低賃金(一番 安い 給料)が 決まって います。その お金が いくらかは 働いて いる ところに よって 違います。会社は 給料を 最低賃金より 安く しては いけません。

労働保険<働く 人の ための 保険>

日本には 働く人の ために いろいろな 保障が あります。

労災保険(労働災害補償保険)

仕事で けがを したり、 病気に なったときの 保険です。

仕事で けがを したり 病気で 仕事を 休んで、 会社が 給料を 払わなかった ときには 休業補償が もらえます。

雇用保険

仕事が なくなった ときの ための 保険です。保険を 受ける ためには 条件が あります。詳しいことは 近くの ハローワークに 聞いて ください。

 

お問い合わせ

公益財団法人兵庫県国際交流協会 事業推進部 外国人県民インフォメーションセンター 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目1番3号 神戸クリスタルタワー6階(兵庫県民総合相談センター内)

電話番号:078-382-2052

ファクス:078-382-2012

 

スマートフォンばん表示ひょうじする