ホーム > ”応援しよう”ひょうごの仲間 > 【第13回】全てが素晴らしい神戸

更新日:2018年8月31日

ここから本文です。

【第13回】全てが素晴らしい神戸

川口 フローラ紹介画像

氏名:川口 フローラ
職業:フィリピノ語相談員
出身国:フィリピン
推薦者:神戸国際協力交流センター

川口 フローラ風景1 川口 フローラ風景2

  • どんな仕事をしていますか?
    フィリピノ語の相談員をして3年目になります。区役所や子ども家庭センターへの同行通訳、小学校や夜間の高校でフィリピンの子どもたちのサポーターもしています。人に役立つことができ、やりがいがあります。
  • 日本に来る前は、どんな仕事をしていましたか?
    外資系の会社で電気関係の仕事をしていました。
  • 日本に来たきっかけは何ですか?
    いとこが淡路島に住んでいたので遊びにきました。海がきれいで静かなところだという印象を受けました。その時に主人と出会い結婚して神戸に住み、21年になります。
  • 話せる言葉は何ですか?
    フィリピノ語、英語、日本語です。
  • あなたの国のPRをしてください。
    フィリピンは田舎に行くほど海がきれいで、その美しさは世界で指折りです。また、日本のみなさんは意外に思われるかもしれませんが、私の出身地であるラグナ州には本格的な温泉リゾートがあり大変有名です。たくさんの温泉があり、リラックスすることができます。美味しい食べ物もたくさんあり、中でもアドボという肉とポテトを醤油、酢、にんにくで味つけした家庭料理が人気です。
  • 一番好きな日本の場所は?
    神戸が大好きです。みなさん優しくて、外国の人にもフレンドリーに接してくれます。何でもそろっていて、美味しいお店もいっぱいあり、とても居心地がいいです。
  • 一番好きな兵庫県(日本)の食べ物は?
    なんといっても神戸ビーフです。他には、お好み焼きも美味しくて大好きです
  • 好きな言葉は何ですか?その理由は?
    「夢」です。いくつになっても夢を持ち続けると希望があります。
  • 休みの日は何をして過ごしていますか?
    家事をしながら、家族と過ごしています。同行通訳として登録をしているので、いつでも呼び出しに応えられるように自宅にいることが多いです。
  • 将来の夢や目標を聞かせてください。
    もっと日本語を勉強して通訳・翻訳者として、レベルアップしたいと思っています。高齢化社会をむかえている日本では、外国の人が病院や医療機関、老人ホームで言葉の助けを必要とするケースが増えています。そのために医療通訳の勉強もしています。また、神戸に住むフィリピンのママたちのコミュニティ作りを目指して、NGO団体「WORKMATE」の活動にも積極的に関わっています。
  • 海外からくる人々に兵庫県(日本)のPRをお願いします。
    日本は全て素晴らしいです。そして神戸がやはり一番。建物が美しく、山も海もありドライブが楽しめます。神戸に住むと他の場所には住めないと感じるほどです。
  • 日本の皆さんに一言
    大好きな神戸の素晴らしさが、兵庫県全体へ、そして日本中へ広がっていくように願っています。

【WORKMATEとは】
日本人と外国人がパートナーとして協力できるサービスや事業をコーディネートしている。すべての人々が民族や国籍を問わず、相互に理解と交流を深め、住民として、平和で安心できる豊かな多文化社会をめざしている。

お問い合わせ

ひょうご国際交流団体連絡協議会    

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F 公益財団法人兵庫県国際交流協会内

電話番号:078-230-3267

ファクス:078-230-3280

 

スマートフォン版を表示する