ホーム > ”応援しよう”ひょうごの仲間 > 【第31回】アイルランドからのやさしさを日本に

更新日:2020年9月4日

ここから本文です。

【第31回】アイルランドからのやさしさを日本に

ノリッグさん1名前:ノリッグ・オクイール

職業:国際交流員

出身国:アイルランド

推薦者:姫路市文化国際交流財団

 

 

ノリッグさん2 ノリッグさん3 ノリッグさん4

 

●どんな仕事をしていますか?

去年の7月から姫路市国際交流センターで国際交流員(CIR)として勤めています。主に英語で翻訳やネイティブチェックをしていますが、多文化共生を促進するために様々なイベントも開催しています。例えば、最近姫路市民に世界中の姉妹都市・姉妹城の文化や伝統を紹介するために、「姉妹都市クイズ」というイベンドを行いました。去年、アイルランドの文化を伝えるために、「アイリッシュ・ティー・タイム」という料理教室を開催し、市民と一緒に伝統的なハロウィーンケーキを作りました。そして、毎月色々な保育園・幼稚園を訪問し、アイルランドの文化を紹介したり、英語でゲームしたり踊ったりしています。

 

●日本に来る前は、どんな仕事をしていましたか?

日本に来る前は、大学生でした。4年間応用言語学(フランス語・ドイツ語・日本語)を勉強し、2019年に卒業してすぐ日本に来ました。学期の間の夏、「エアビーアンドビー」という会社のフランス語カスタマーサポートのコールセンターで働いていました

 

●日本に来たきっかけは何ですか?

日本語能力を上達するために、2017年に6ヶ月間、東京にあるホテルでインターンシップをしました。日本の生活が大好きで、卒業後日本に戻りたいと思っていました。それで、JETプログラム(語学指導等を行う外国青年招致事業)に申し込んで、姫路市に任命されました。主な目的はもっと日本語を学んだり、色々な経験を積んだり、日本全国に旅行したりすることです。

 

●話せる言葉は何ですか?

母語は英語ですが、日本語、ドイツ語とフランス語も話せます。学生の頃、アイルランド語も話せましたが、何年も使っていないので、忘れてしまいました。母国の文化として知っておくことは大切なので、戻ったらまた学びたいと思います。

 

●あなたの国のPRをしてください。

アイルランドは北西ヨーロッパ、英国のすぐ西に位置する小さい国です。北海道とほぼ同じサイズで、緑の原野、美味しいお酒や優しい人で知られています!一年中過ごしやすい気候で、夏の最高平均温度は22度ぐらいしかありません。ですが、アイルランドは雨がたくさん降るので、緑が豊富なことで知られています。アイルランドを訪れる際には、レインコートを持っていってください!

私の故郷は「コーク」という町です。首都ダブリンに次いで、コークは2番目大きな町です。アイルランドの中で、コーク出身の人々が一番優しい人だと言われています!ジェムソンウィスキーや「ブラーニーキャッセル」というお城で知られている場所です。ブラーニーキャッセルは姫路城より古くて、建物も形式も全く異なります。皆さん、機会があれば、是非行ってください!

 

● 一番好きな兵庫県(日本)の食べ物は?

一番好きな日本料理は餃子です。ですが、ベジタリアンなので、レストランで肉が入ってない餃子を見つけるのはちょっと難しいです。だから、よく友達と一緒に家で野菜餃子を作ります。あと、カレーも大好きです。アイルランドに戻る時には、カレーのルーをスーツケースにいっぱい詰めなければならないと思います!

 

●一番好きな日本の場所は?

最近広島県の宮島に行って、素晴らしい経験をしました。コロナウイルスの影響で、人が少なかったので良かったです。有名な鳥居は工事中だったので見れなかったのですが、それでも素晴らしい経験ができました。とても静かで、海岸で日の入りを見ることができました。アイルランドは小さい島なので、どこにいても、いつも海が近いです。だから、海が恋しくて、宮島の海岸がとても気に入りました。

宮島で一番気に入ったことは、宮島の人々です。あるレストランでベジタリアン料理があったので、友達と行きたかったのですが、着いたときは閉まっていました。シェフと話をすると、パンデミック以降、いつもより多くの観光客が来るので材料がなくなってしまったと言いました。それなのに、私達のためにレストランを開け、特別な食事を作ってくれました。本当に感動しました。そのとき、多くの親切な人々と会って、素晴らしい思い出ができました。

 

●好きな言葉は何ですか?その理由は?

一番好きな日本語の表現は「しょうがない」だと思います。私は心配症で、考えすぎる傾向があります。間違ったことや将来に何が起こるかを心配するので、この表現を聞くと、できないことはできないし、諦めることもときには大切だと感じます。

 

●休みの日は何を過ごしていますか?

旅行が大好きなので、機会があるたびに新しい場所を見つけるのが好きです。残念ながら、最近はコロナウイルスの影響で旅行はあまりできないので、姫路で過ごして、友達とかわいいカフェやレストランに行っています。そして、絵を描いたり、新しいベジタリアンレシピを試したりしています。

 

●将来の夢や目標を聞かせてください。

まだ具体的な目標は持っていません。これからも、新しいことを学び続けて、言語を使って他の人を助けることができる仕事を見つけたいと思っています。少しでも社会にいい影響を与えたいと思います。一番大切なことは家族や友達と幸せに暮らすことです。

 

●海外から来る人々に兵庫県(日本)のPRをお願いします。

大阪府、京都府などと比べると、兵庫県は海外であまり知られていないと思います。しかし、楽しいことや色んな発見がたくさんある素晴らしい旅先です。神戸の美味しい食べ物から、城崎のゆったりとした温泉、そして、もちろん美しい世界遺産姫路城まで、兵庫県には誰でも楽しめる場所があります!

 

●日本の皆さんに一言

皆さん、コロナウイルスの影響で、ここ数ヶ月大変な時間を過ごしていると思います。今、世界中で多くの人々が苦しみ、家族や友達と離れて過ごしています。寂しい時期で、これから何が起こるかも不透明ですが、ウイルスの拡大を防ぐために、できる限りのことをし続け、お互いに助け合いましょう。この困難な時期を早く乗り越えられることを心から願っています。

 

お問い合わせ

公益財団法人兵庫県国際交流協会 企画調整部 企画広報課

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F

電話番号:078-230-3267

ファクス:078-230-3280

 

”応援しよう”ひょうごの仲間

スマートフォン版を表示する