ホーム > ”応援しよう”ひょうごの仲間 > 【第5回】友達作りはあいさつから

更新日:2018年8月31日

ここから本文です。

【第5回】友達作りはあいさつから

中尾プラパッソン紹介画像

氏名:中尾 プラパッソン
職業:主婦
出身国:タイ
推薦者:三木市国際交流協会

中尾プラパッソン風景1 中尾プラパッソン風景2

  • どんな仕事をしていますか?
    元気いっぱいの子どもたち3人の母親です。子どもたちが学校に行っている間は、国際交流協会のイベントに積極的に関わり、タイ料理教室のアシスタントなどのボランティアに参加しています。
  • 日本に来たきっかけは何ですか?
    タイで日本語を学び、日本に興味をもちました。
  • 話せる言葉は何ですか?
    タイ語、日本語。手話を子どもと一緒に学校で学んでいます。
  • あなたの国のPRをしてください。
    タイはたくさんのお寺があることで有名です。また、風景はどこも美しく特に海がきれいです。
    みなさんも一度タイを訪れてください。
  • 一番好きな日本の場所は?
    三木総合防災公園はとてもいいところです。特に春・夏がおすすめです。
  • 一番好きな兵庫県(日本)の食べ物は?
    日本料理はどれも大好きですが、特に刺身などの魚料理が好きです。
  • 好きな言葉は何ですか?その理由は?
    日本語のあいさつが好きです。「こんにちは、はじめまして」と声をかけて、たくさんの方と友達になりたいです。
  • 休みの日は何をして過ごしていますか?
    家族と公園に行って、子どもたちと遊んでゆっくり過ごします。
  • 将来の夢や目標を聞かせてください。
    今は子どもが小さいので、勉強時間が限られていますが、大きくなったら、もっと勉強して日本語が上手になりたいです。また、タイ語を教えたいです。
  • 日本とあなたの国の大きな違いはありますか?
    タイとくらべると、日本の方たちは笑顔が少ないです。
  • 海外からくる人々に兵庫県(日本)のPRをお願いします。
    日本では、タイではできないような楽しい雪遊びができます。とても楽しいです。
  • 日本の皆さんに一言
    外国人にもっと積極的に話しかけて下さい。一緒に出かけたり、遊んだりして、日本のみなさんと仲良くなりたいです。「一緒に行きましょう!」とぜひ声をかけて下さい。

お問い合わせ

ひょうご国際交流団体連絡協議会    

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F 公益財団法人兵庫県国際交流協会内

電話番号:078-230-3267

ファクス:078-230-3280

 

スマートフォン版を表示する