ホーム > ”応援しよう”ひょうごの仲間 > 【第24回】大好きな日本語、播州弁~人をつなぐ通訳者をめざして

更新日:2019年2月5日

ここから本文です。

【第24回】大好きな日本語、播州弁~人をつなぐ通訳者をめざして

ケルシーさん顔写真

氏名:ケルシー・ウォルトン

 職業:英語講師
出身国:アメリカ
推薦者:NPO法人ねひめカレッジ(加西市国際交流協会)

 

 

 

 

 

 

ハロウィンパーティー茶道風景ゲートボール風景

 

●どんな仕事をしていますか?

ここ3年間、加西市の学校でALTをしています。主に小・中学校で教えていますが、時々、幼稚園でも英語を教えています。

 

●日本に来る前は、どんな仕事をしていましたか?

母がアメリカのフロリダ州で3つの店を営んでいるので、そのうち2店の経営をしていました。一つは服やジュエリーの店で、もう一つはアートと家具を売っている店です。今日つけているピアスもほとんど母の店の物です。

 

●日本に来たきっかけは何ですか?

私と同世代の在留外国人のなかでよくある話ですが、私は子どもの頃、『幽遊白書』という日本のアニメを見て、日本語と日本文化に興味を持つようになりました。実際に日本文化に触れたくて、長野県の下諏訪町に留学し、そのときに日本語を学びたいと強く思いました。

今回で日本に来るのは3回目ですが、今も変わらず日本が大好きです。

 

●話せる言葉は何ですか?

英語と日本語が話せます。JLPT(日本語能力試験)で3級を取っていますが、来年には2級を取りたいと思っています。

 

●あなたの国のPRをしてください。

私はアメリカのテネシー州メンフィス市で育ちました。当時は危ない町と言われることもありましたが、ロックとバーベキューが有名な場所です。特に食べ物は、今でも懐かしく思ったり、食べたくなったりします。

今回日本に来るまでは、フロリダに住んでいました。フロリダは海がとてもきれいです。砂が砂糖のように真っ白で、水は青く透き通って、少し沖縄に似ているところがあります。その気になればいつでも泳ぎに行けることがとても良かったです。ただ、冬になると何もすることがなく、暇になってしまうのが残念でした。

 

●一番好きな日本の場所は?

一つだけ選ぶのは難しいですね。やはり最初に留学した長野県の下諏訪でしょうか。もう9年間も戻っていませんが、留学時に6週間のホームステイを体験しました。山に囲まれた静かな町で、大きな湖や、小さな可愛らしい駅がある素敵な場所です。大好きな田舎町で、今でも懐かしく思います。

もう一つは、もちろん加西市です。ここで出会った人はみんなとても親切で優しく、私はいつも加西の名産品である、にんにくなどの食材をもらっています。ねひめカレッジや地域のバレーボールチームなど、多くのコミュニティーグループにも参加できて楽しいです。ただ、生徒達から男友達が全員ボーイフレンドだとからかわれてしまうので困ります。

 

●一番好きな兵庫県(日本)の食べ物は?

正直に言うと、苦手なものが多いですが、加西市のとても大きなにんにく「ハリマ王」や、ぶどうの「ベリーA」はとても美味しくて大好きです。特にぶどうは有名で、神戸や大阪にも出荷しているそうです。

料理で言うと、ざるそばや肉じゃがが大好きです。肉じゃがは、使われるみりんと醤油による味のバランスが美味しいので、家でもよく作ります。

 

●好きな言葉は何ですか?その理由は?

播州弁が大好きで、中でも初めて習った「べっちょない」という言葉が好きです。実際に使う機会はあまりないのですが、いい言葉だと思います。あと「アカン」。生徒達の前で言ってみて、彼らの反応を見たり、バレーボールの練習で調子が悪い時に使えて、とても便利な言葉です。

 

●休みの日は何をして過ごしていますか?

普段は英会話の講師をしたり、ジャック・ランタンの刻み方の講座をしたり、近所のコミュニティーグループのイベントに参加しています。それ以外は本を読んだり、イラストも書いたりします。たまに大阪に住んでいる親友に会いに行ったりもします。

 

●将来の夢や目標を聞かせてください。

いくつかあります。まず、いずれは通訳者になりたいと思います。昔は外交官になりたいと思っていたのですが、それは通訳の機会があるからだと気づいてからは、目標が変わりました。日本語が大好きですし、会話を通して人と繋がるのが好きなので、もっと自由に会話ができる草の根レベルでの通訳者を目指したいと思います。友達や家族が遊びに来る時は通訳に挑戦することが楽しいです。

もう一つは、自分の本を書くことです。小さい頃から小説を書いているので、いつかは出版したいと思います。イラストを書くのも大好きなので、可能であればコミックが書きたいです。ジャンルとしては特にファンタジーとホラーが好きです。

 

●海外から来る人々に兵庫県(日本)のPRをお願いします。

兵庫は美しい風景、美味しい食、優しい人々に恵まれた素敵な県です。海外の人の間では神戸市や、そして特に神戸牛はよく知られていますが、それ以外にも魅力は沢山あります。姫路には頂上まで上れる真っ白な城があり、時間によっては無料でお城の歴史や隣の公園について教えてくれるガイドの方もいます。加西のような小さな町でも、五百羅漢のような歴史的な場所が数多くあります。その500の羅漢の中には自分と同じ顔も見つかるそうです。大都会が好きな人でも、小さな田舎町を魅力的に思う人も、自分に合った何かが必ず見つかります!

 

●日本の皆さんに一言

加西市、そして兵庫県における国際コミュニティーは本当に素晴らしいと思います。色んな人に出会い、自分の国や文化を共有することができました。加西市には市民と在住外国人をつなぐ協会があり、一緒に活動ができることに、とても感謝しています。でも、もうそろそろ私がお箸を使えることには驚かないでほしいかな?(笑)

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

公益財団法人兵庫県国際交流協会 企画調整部 企画広報課

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F

電話番号:078-230-3267

ファクス:078-230-3280

hia-info@net.hyogo-ip.or.jp

 

スマートフォン版を表示する