更新日:2021年7月16日

ここから本文です。

兵庫県知事(ひょうごけん ちじ)からのメッセージ(令和3年7月14日)

やさしい日本語(PDF:112KB)
English(PDF:83KB)
中文(PDF:69KB)
한국어(PDF:113KB)
Español(PDF:131KB)
Português(PDF:83KB)
Tiếng Việt(PDF:152KB)
日本語(PDF:116KB)

 

ぜったいに ウイルスが
また 広(ひろ)がらないようにしましょう

兵庫県(ひょうごけん)の「まん延(えん)防止等(ぼうしとう)重点措置(じゅうてんそち)」は 7月(がつ)11日(にち)に 終(お)わったばかりです。でも 7月(がつ)13日(にち)に 80人(にん)、7月(がつ)14日(にち)に 78人(にん)が ウイルスに かかりました。80人(にん)以上(いじょう)に なるのは 6月(がつ)5日(いつか)から 38日(にち)ぶりです。この1週間(しゅうかん)で ウイルスに かかった人(ひと)の数(かず)は 先週(せんしゅう)の1.8倍(ばい)です。これから また ウイルスが 広(ひろ)がるかもしれません。

変異(へんい)ウイルスが 増(ふ)えています。東京(とうきょう)や 大阪(おおさか)では ウイルスに かかる人(ひと)が とても 増(ふ)えています。そして オリンピックや パラリンピックや 夏休(なつやす)みが ありますから、たくさんの人(ひと)が 外(そと)に 出(で)ます。これからも ウイルスに 気(き)をつけなければなりません。

兵庫県(ひょうごけん)のみなさんや 店(みせ)や会社(かいしゃ)のみなさんは 兵庫県(ひょうごけん)のおねがいに たくさん 協力(きょうりょく)してきました。今(いま)までの みなさんの協力(きょうりょく)を 無駄(むだ)に しないために ぜったいに ウイルスが また 広(ひろ)がらないように しなければなりません。まだ 安心(あんしん)しないでください。ウイルスに かからないように よく 気(き)をつけてください。

 

 

令和3年7月14日 (れいわ3ねん 7がつ じゅうよっか)

兵庫県知事(ひょうごけんちじ) 井戸 敏三(いど としぞう) 

 

お問い合わせ

公益財団法人兵庫県国際交流協会 企画調整部 企画広報課

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F

電話番号:078-230-3267

ファクス:078-230-3280

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

知事メッセージ

スマートフォン版を表示する