ホーム > ”応援しよう”ひょうごの仲間 > 【第3回】趣味は料理教室

更新日:2020年3月4日

ここから本文です。

【第3回】趣味は料理教室

グレッグ・スタイン紹介画像

氏名:グレッグ・スタイン
職業:英語教師
出身国:アメリカ
推薦者:芦屋市国際交流協会

グレッグ・スタイン風景1 グレッグ・スタイン風景2

  • どんな仕事をしていますか?
    英語の教師です。英語を教えて約20年になります。
  • 日本に来る前は、どんな仕事をしていますか?
    ブルージーンズで有名なリーバイ・ストラウスに勤務し、社内でスペイン語を母語とするメキシコ人スタッフに英語を教えていました。
  • 日本に来たきっかけは何ですか?
    10歳の時に父の仕事の関係で日本に来て、計3年住んでいました。その時から、いつか日本に戻ってきたいと思っていました。英会話学校で教えるために来日して、16年が経ちました。
  • 話せる言葉は何ですか?
    英語とスペイン語。高校生の時に、家族でドイツに5年住みましたので、ドイツ語も少し話せます。
  • あなたの国のPRをしてください。
    故郷はアメリカのテキサスです。テキサスには素晴らしいビーチがあります。また、食べ物がとても美味しく、「ブリスケット」という肉の煮込み料理や、「トゥナ」と呼ばれるスイカのように甘いサボテンフルーツは特におすすめです。ぜひ一度テキサスを訪れてみて下さい。
  • 一番好きな日本の場所は?
    神戸のハーブガーデンやハーバーランドです。
  • 一番好きな兵庫県(日本)の食べ物は?
    週に2-3回は食べに行く寿司です。
  • 好きな言葉は何ですか?その理由は?
    「おっちょこちょい」という言葉です。日本語ならではの繰り返し言葉「べつべつ」「するする」「もくもく」なども同じように、音がおもしろいです。
  • 休みの日は何をして過ごしていますか?
    いつも仕事をしてるので、ほぼ休みはありません。英語教師の仕事のほかに、趣味で料理教室を開き、メキシコ料理を教えています。メキシコ料理にかせないハラペーニョ(メキシコを代表する青唐辛子)は自分で栽培していて、今年は5千個ほど収穫できそうです。
  • 将来の夢や目標を聞かせてください。
    新しい事業を考えています。英語教育に関連する新商品を開発して、商品化したいと思っています。そのために、会社を設立するのが目標です。
  • 海外から来る人々に兵庫県(日本)のPRをお願いします。
    日本には独自の文化があります。例えば、能や歌舞伎は素晴らしい芸術です。また、着物文化も独特だと思います。私自身も浴衣や甚平を着ますが、夏は涼しく着心地がよいです、最近の若者のファッションも面白いです。海外から来られる方には、日本の文化をたくさん体験していただきたいです。
  • 日本の皆さんに一言
    道で困っている外国人の方を」見かけたら、どうぞ積極的に声をかけて助けて下さい。そうすることが、国のPRになり、友人を作るよいきっかけになると思います。

お問い合わせ

ひょうご国際交流団体連絡協議会    

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号 国際健康開発センター2F 公益財団法人兵庫県国際交流協会内

電話番号:078-230-3267

ファクス:078-230-3280

 

”応援しよう”ひょうごの仲間

スマートフォン版を表示する